発売日 2009年04月15日(水)

神曲奏界ポリフォニカ ダン・サリエルとイドラの魔術師

著者名:あざの耕平(著者) カズアキ(イラスト)

¥610(税別)

ISBN:
978-4-7973-5413-3
サイズ:
CD25A5D8-EC6E-435F-A497-957E473840EE
ページ数:
320
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・あざの耕平

イラスト・カズアキ

Twitter

Unable to load Tweets

  • まろりん

    アマディアの才能に嫉妬したサリエルと、そのとばっちりを受けたしょんもりモモちゃんがめちゃくちゃ可愛い(*´ω`*)過去の話はシリーズが3巻で終わってしまったところを見ると詳細は語られそうにもありませんが、サリエルとモモの関係って本質はこんな感じなんだろうな。中盤のギャグ話は、わたしは大好きwコジはネコ化ギャグ担当ですねw後半はシャルマ・アマディア・リジアも含めての音楽とは何か、才能とは…という深い話に。才能って本当に残酷な言葉。あと、あざのんはダブル・ヒロインとか無理しなくていいのよ、ほんと。 続きを読む

  • 七奈

    一番最初の話のモモが可愛すぎた。 続きを読む

  • kon

    面白かった。ポリフォニカシリーズ中最も「神曲なくてもいい」話だが、音楽家をテーマにしたという点では一番だと思う。作者は自虐趣味でもあるのか? あの台詞やこの台詞、書いていて自分に刺さらないの? と心配になるくらい、厳しい。 続きを読む

すべてのレビューを読む