発売日 2009年05月15日(金)

純愛を探せ!

著者名:速水秋水(著者) 玲衣(イラスト)

¥610 (税別)

ISBN:
978-4-7973-5497-3
サイズ:
CD25A5D8-EC6E-435F-A497-957E473840EE
ページ数:
304
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・速水秋水

イラスト・玲衣

Twitter

Unable to load Tweets

  • ウブで奥手な鬼畜凌辱系魔王さま

    4.0
    ヤボ夫

すべての1レビューを表示

  • 空箱零士

    ★★★★ 饒舌は時折滑っており、パロディや言葉選びに疑問が全くないわけではない。しかしそれ以上に「純愛」に対しコミカルに、しかし全うに向き合った作品作りには素直に賞賛を送りたい。単純にリビエラの罵倒芸も見事だが、「虚言と姦淫」を司るが故の葛藤と矛盾の在り方をしっかり洞察し、「お嬢様」との王道な初恋模様を、あくまでコメディとバランスを取った上で描けている。そしてそれとコントラストを描くような九条の失恋の在り方も印象的。『愛と煩悩は地球を救う』とはあとがきでの作者談だが、その言葉に全く恥じない良作ラブコメだ。 続きを読む

  • 梓川十三

    序盤つまらねーと思ったけれど、読み切ってしまえばなんだかんだで笑えるところはあって結構面白かった。もう自分が魔界とか厨二な命名とかを素直に受け入れられないひねくれた世代になって来てしまったんだなとも自覚したり。全体通して何がアレだったかって、やっぱりメインヒロインたるカナデがいまいち魅力的に感じられないのと、これといって悪役のいないストーリーがどうにも面白みに欠けたところだと思う。メインの笑いどころはカルマとリビエラのかけあい。あと、あれだけ命張った戦闘かましてオチがハーレムエンドは解せぬ。 続きを読む

  • benizake

    キャラがみんな立ってるので掛け合い見てるだけでも楽しい。素材の活かし方が上手な好例 続きを読む