発売日 2009年11月02日(月)

ドリームクラブ ビジュアルファンブック

著者名:エンタテインメント書籍編集部(編集)

¥2,800(税別)

ISBN:
978-4-7973-5652-6
サイズ:
258377B7-92C5-41CE-BF34-290A562A6E0F
ページ数:
128
付録・付属:
ポスター

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

編集・エンタテインメント書籍編集部

Twitter

Unable to load Tweets

  • わかりやすいです。

    5.0
    ハル

    見た目もとてもかわいらしくて、単に持っていて眺めているだけでもいいです。

  • 5.0
    ヴァルファス・アルバトリア

    ドリームクラブが好きな人にはぜひ買ってもらいたい一冊だと思います。ページをめくるごとに彼女たちとの思い出がよみがえってきます。そしていつまでも色あせないでしょう。各ホストガールのショートストーリーもついていますので、原作とあわせて読んでいくと更なるドリームクラブの世界が堪能できるでしょう。各ホストガールの声優さんインタビューとか、設定資料集、水着ポスターなど、いろいろなおまけもついてくる。とにかくドリームクラブが本当に好きな方やファンは持っていても損はない夢の本です。

  • 出来に文句ないがやや高いか?

    4.0
    ベテルギフト

    各ホストガールにつき、紹介は10頁(見出し1、ゲーム中のショット集6、初期設定&ラフ1、ショートストーリーとその挿絵風イラストが各1)。その他に宣材ギャラリーやコスプレ衣装の設定資料、スタッフ座談会、声優への一問一答など。あと、なんだかどうでもいい企画モノも数頁。画面写真が多く、デザイン画が少ないのが不満といえば不満だが、資料集でなくビジュアルファンブックだと思えばこんなものだろう。むしろ、画面写真だけでここまでのビジュアルが成立する本作のポリゴンモデルの素晴らしさにあらためて感服する。ショートストーリーは中から中の上といった感じだが、松竜、かんたか、ひぐちいさみと挿絵がバラエティに富んでいる。キャラクターデザインの森沢晴行氏が挿絵を描いているのは亜麻音、魅杏、魔璃の三人分だけなので注意。総じてこの手の本としてはまず文句のない出来だが、有り物で作ったにしては価格が少々高いような気がするので☆四つ。

すべての3レビューを表示

  • 榛名

    かわいい 続きを読む

  • gokujo

    ショートストーリーやデザイン案等、既に全キャラ攻略済みでも十分楽しめる内容でした。もうこの際ボツの髪型はDLCで販売したらどうですかね、と思いつつカバー裏で爆笑した。わざわざその場面をチョイスするとは実に素晴らしい 続きを読む

  • 823

    満足の一冊。ホストガールは皆かわいくて本当に困ってる^▽^ 続きを読む

すべてのレビューを読む