発売日 2010年05月28日(金)

ヴァリアブルファイター・マスターファイル VF-19エクスカリバー
ヴァリアブルファイター・マスターファイル

著者名:エンタテインメント書籍編集部(編集) 河森正治(監修)

¥2,600(税別)

ISBN:
978-4-7973-5693-9
サイズ:
258377B7-92C5-41CE-BF34-290A562A6E0F
ページ数:
128
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

編集・エンタテインメント書籍編集部

監修・河森正治

Twitter

Unable to load Tweets

  • 高性能VFの礎を築いた名機

    5.0
    say-g178

    単機での敵中枢への侵入・破壊が可能になる過剰なスペックを持ったVF-19の成り立ちをマクロスプラスのスーパーノヴァ計画の背景に沿った上で解説している。非常に密度の濃い内容で読み応えは抜群である。高度な制御に関する超AI ARIELなどは時代を先取りしたギミックであり感心させられた。エピソードとしてスピカ事件とロジェ事件が収められているが、きちんとエピソード内に武装やフォールドブースターの記載内容が反映されておりライター間での意思疎通も良好であったのではないかと推測される。面白く読めた。評価が低くなるとすれば、やはり変形に関しての説明のボリュームが少ない部分だろうか。また、サウンドフォースについてはカラーバリエーションの紹介のみの登場となっている。高い満足を得られる一冊。この本でも触れられていたが、やはりVF-11は刊行してもらいたいと改めて思った。

  • 4.0
    Amazon カスタマー

    評価は良いでしたが、実物は帯もあり中も綺麗なので良い+αの評価だと思います。

  • 良い

    3.0
    Amazon カスタマー

    手がこんでおり、様々な裏設定が想像力を膨らませ、大変良いです

すべての18レビューを表示

  • 河瀬瑞穂@トマト教司祭枢機卿@MMM団団長

    再読。一番好きなVF。良くここまでこじつけたもんだと関心(笑)グラフィック豊富で模型を作るときなどの資料にうってつけのシリーズ。 続きを読む

すべてのレビューを読む