発売日 2013年05月22日(水)

システム設計の謎を解く
強いSEになるための、機能設計/入出力設計の極意

著者名:高安 厚思(著者)

¥2,400(税別)

ISBN:
978-4-7973-5818-6
サイズ:
A5/2色
ページ数:
260
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・高安 厚思

高安 厚思(たかやす あつし)
アーキテクトとしての活動を通し、『StrutsによるWebアプリケーションスーパーサンプル』シリーズ、『Seasar入門』『サーブレット/JSPプログラミングテクニック 改訂版』(ともにソフトバンククリエイティブ刊、共著)などの執筆や、雑誌『日経SYSTEMS』などへの寄稿を行っている。アーキテクチャ構築に関する研究と啓蒙に多忙な日々をおくりながら、休日はもっぱらAKB48/NMB48/ももいろクローバーZのDVDを観て過ごしている。東京電機大学工学部非常勤講師。SQuBOK設計開発領域担当委員。

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • まだ全部は読んでないですが・・・

    3.0
    寄合 龍太

    今まで詳細設計以降の作業が多かったため、より上流を知るために購入しました。ただ、概要なので具体的なことは、やはり実践でも学ぶ必要があります。「とは」を知るためにはよいのでは。

  • 1.0
    hide

    分かりにくい。読みづらい文章でした。オススメは出来ないです。

  • 纏まっています

    3.0
    na

    IT企業の社内開発規約などに定められている内容の概要部分が一通り記載されていると思いました。あくまで概要ですので作業ができるわけではありませんが、全体概要を知らないでは困りますので一般企業のIT部門に配属された方などに良いと思いました。

すべての10レビューを表示

  • javawock

    もし、IT業界で働ていて上流のフェーズを志す人なら読んでみたらどうかと思う。I/O(入出力)中心の設計よりも機能中心の設計が大切など述べられていて、新鮮です。ただ、現場で使えるかどうかは…… 続きを読む

  • はるゆき

    オススメしてもらったので、読みながら、使えそうなところを真似している。設計と実装の部隊が乖離している現実、凄すぎと思う。自分なら、こんな面倒な思いをして設計したんなら実装までやりたい。内容に文句は無いが、時々文章が読みにくいのと、ひとつの表が2ページ以上に渡る場合はなるべく見開きにしてもらえないだろうかと感じた。分割された表を脳内で結合するのに恐ろしく時間がかかってしまう。(書籍だと余計にそうかも) 続きを読む

  • piro

    システム設計の定義、範囲は扱うシステムによっても異なるため汎用的な記述は難しいが、本書は偏りが少ない。若手SEにオススメしたい一冊。 続きを読む

すべてのレビューを読む