SBクリエイティブ

戦塵外史 五 戦士の法

花田一三六:著者 / 廣岡政樹:イラスト

旅の理由は説明できない。
そんなシャールの事情をまったく気にすることなく、その大男は雇われた。
はたきのような頭。
酷く不機嫌な顔つき。
そしてまったくの無口。
秘密を抱える少女(シャール)と、物言わぬ大男。
旅の果てに2人を待つものとは!
男の武骨な斬撃が、追っ手の生命を頭蓋ごと押し潰す。
次々と。
なんの躊躇いもなく。
男の桁外れの強さに、まだ10歳の少女は息を呑んだ。

少女は男を「大男(ガーヴ)」と呼び、男は少女を「小娘(シャール)」と呼んだ。
お互いの素性も、名前すらも判らない。
いや、むしろそれは邪魔になるだけだ。
用心棒と、その雇い主。その関係だけがあればいい。

男は喋らない。
頑強な筋肉で覆われた巨躯が、ただ分厚い足音をシャールの後ろで響かせるばかりだ。

この男とならもしや。
そう、シャールが考えた時、一目で手練れと判る、細身の双剣使いが彼らの行く手をゆらりと阻んだ……。

戦場の匂いを漂わせて「戦塵外史」第5弾、ついに登場!

定価:660円(本体600円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2010年6月15日(火)
  • ISBN:978-4-7973-6011-0
  • サイズ:CD25A5D8-EC6E-435F-A497-957E473840EE
  • ページ数:280
  • 付録:-

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・花田一三六

イラスト・廣岡政樹

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る