発売日 2015年04月16日(木)

[Si新書]図解・速算の技術
一瞬で正確に計算するための極意

著者名:涌井 良幸(著者) 井上行広(イラスト)

¥1,200(税別)

ISBN:
978-4-7973-6659-4
サイズ:
新書/フルカラー
ページ数:
224
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・涌井 良幸

イラスト・井上行広

涌井良幸(わくいよしゆき)
1950年、東京生まれ。東京教育大学(現・筑波大学)理学部数学科を卒業後、教職に就く。現在、高校の数学教師を務めるかたわら、コンピュータを活用した教育法や統計学の研究を行なっている。主な著書(共著)に『道具としてのフーリエ解析』『道具としてのベイズ統計』(日本実業出版社)、『数的センスを磨く超速算術』(実務教育出版)、『身の周りのモノの技術』(中経出版)などがある。

Twitter

Unable to load Tweets

図解速算の技術"]
  • 頭の体操に最適

    5.0
    kouchan

    電卓が100円ショップで買える時代であるから速算の実用性は昔ほど無いのかもしれないが頭の体操には最適である。筆算で計算するととても時間がかかるような問題がほんの少し見方を変えるだけであっというまにできてしまうのはとても痛快である。筆者は学校で習う計算法は時間はかかるが何にでも効く万能薬、速算は特殊な病気に効く特効薬としている。私は、数学の教師ではないので何とも言えないが、補数を使った計算や、掛け算は左から右へなど速算の方法をスタンダードなものとしてもっと学校教育に取り入れてもいいような気もするのだが。その他、6ケタの立方根が暗算でできるとか、ロシア農民の掛け算などおもしろい例題多数掲載。仕事の能率がアップする方法を教えてもらっただけでも収穫は大きいように思う。

  • 3.0
    ぽんた

    内容はとてもいいと思う。が、しかし楽しく興味を持ち学習するための物なのか、イラストが邪魔な気がする。外でも読みにくいし、何でも可愛い女の子のイラストを載せればいいというのはいかがなものか。内容がいいだけに蛇足がとても残念。そんなに可愛いイラストじゃないし。

  • とても勉強になります

    5.0
    拳太郎

    子供のために買った本ですが、大人が読んでも勉強になりますね。複雑な問題も、考え方次第では、暗算出来たり。これらの方法を知れば、算数や数学も楽しくなりそうです。

すべての6レビューを表示

  • ショウジ

    脳トレの一環で読んでみました。ちょっとした暗算をするのに役立ちそうです。 続きを読む

  • しょー

    いかに数学の可能性が幅広いかを体感できた。この本は厄介な計算や、使うために覚える式が多い。とはいえ、使いこなせれば便利な方法ばかりだ。二桁を二乗する時の計算、三桁✖️一桁、解の公式を用いた解き方。目からウロコが落ちる内容だった。解き方の参考として、レファレンスの役割を持たせる。計算を速くする特効薬になりえる。だからこそ、本棚に常備したい。 続きを読む

  • 朧月

    全部覚えるのはなかなか辛いけど、一部を覚えておくと良いかもしれません。コンピュータのある時代ですが、概略計算をするのにはまだまだ暗算能力が必要。ぱっと数字のボリュームを掴むためにはこういう知識はすごく便利です。 続きを読む

すべてのレビューを読む