発売日 2013年02月15日(金)

聖剣使いの禁呪詠唱 2

著者名:あわむら赤光(著者) refeia(イラスト)

¥620 (税別)

ISBN:
978-4-7973-7305-9
サイズ:
文庫
ページ数:
328
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・あわむら赤光

イラスト・refeia

Twitter

Unable to load Tweets

この本のレビュー

  • よっち

    異端者を倒し実戦部隊でも活躍し始めた諸葉に、静乃の兄である理事長が目を付け、その野心にSランクの白騎士エドワードが加担する第二弾。冷静沈着な静乃が兄の思惑に振り回され、英国留学させられそうになるヒロインぶりで、それを阻止するためエドワードと対決したバトルは熱くて良かったんですが、展開的にここでいきなりSランク認定で良かったんですかね(苦笑)手のひら返しした理事長のバックアップも得て、懸念もなくなった静乃の今後にちょっと期待。今回はサツキも頑張ってましたし、幼女まーやの位置づけも今回読んで納得な感じでした。 続きを読む

  • Yobata

    九頭の大蛇という“異端者”を倒した諸葉に理事長はある目的を持ち、諸葉に近づく。亜鐘の理事長は静乃の兄で、イギリスの支部長サー・エドワードを呼び,静乃にもあることを強要し…。静乃回かな?前世の一つである冥王の力を解放し十三階梯の禁呪を使い、ランクSのエドワードを撃退し自身もランクSに。まさかこんなにも早くレベルがインフレ暴走するとは…wでも大切な人を守ろうと決意し,動き出してからの勢いが諸葉らしいよね。エドワード戦でも最初はおされるもまーやからの伝言で真の力を出すと王道ながらも熱い展開。そのまーやは→ 続きを読む

  • 晦夢

    はい、静乃回。静乃の兄である理事長と、イギリス本部長のエドワードが諸葉の力を確かめようと厄介なことに。心地いい俺TUEEE。なかなかにいい塩梅での主人公と敵の強さ。早くも世界に7人のレベルまで到達。静乃いいな、こういうしっとりした色気があって、しかも依存いてくるようなタイプ最高です。校長の挿絵見てあれ?これ校長が一番かわいいんじゃねと思ったのは、余談。これで一気に諸葉は有名になるのかな。これからの展開も楽しみだな。 続きを読む