発売日 2015年06月06日(土)

新しいLinuxの教科書

著者名:三宅 英明、大角 祐介(著者)

¥2,700(税別)

ISBN:
978-4-7973-8094-1
サイズ:
B5変/フルカラー
ページ数:
440
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・三宅 英明、大角 祐介

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

  • 文字通り教科書として

    5.0
    あちち

    これまではWindows系の開発がメインだったんですが、Linux系プロジェクトのお手伝いを頼まれたので勉強中です。コマンド一覧とかHowTo早引きの本ではありません。基本からコツコツと習得して行くための本です。教科書と謳うだけあり、Linuxの基本となる機能が解り易くまとまってます。実習風で内容が進みますので、頁を追って、実際にコマンドを試しながら進められます。昔からShellを使いこなしている同僚などでも、知らなかったコマンドも記載されていました。入門編としては必要十分な内容ではないかと思います。(実際、開発現場では標準化の名のもとにコーディング規約が統一されてたりするので。使わないコマンドも多々あります。)

  • 5.0
    がっちゃん

    タイトルの通りなので、困ることなくコマンドの練習を進めることができています。ubuntuのターミナルで行なっています。毎日、仕事から帰ってきて、寝る前の1時間前後で楽しんでます。Mac OSのターミナルでやってみてたのですが、なかなか本の通りできないので、古いノーパソを一台潰れてもいいや。というくらいの気持ちで気軽にしているのがいいのかもしれません。この本に書いてあることができるようになると何か役にたつかなと思うことはありますが楽しいからいいや、と思ってやっています。オヤジパソコンの楽しみ方の一つです。

  • 迷ったらこれ

    5.0
    miyabin

    ただ読むだけではなく実践しながら進める形式初心者が躓くであろう箇所は補足説明もしっかり入っており、どの入門書を買えばいいのかすら判断できないレベルの入門者には最適なテキストだと思う

すべての25レビューを表示

  • ryosuke_okubo

    コマンドラインに慣れるためのテキスト.目次に書かれている課題を1つ1つクリアしながら読み進めた. 続きを読む

  • ぷるいち

    勉強になりました。 続きを読む

  • うつやま

    Linux(CLI)入門書。各項目ごとに分かりやすく書かれていて良かった。手を動かしながら学べるのも良い。 続きを読む

すべてのレビューを読む