発売日 2014年11月15日(土)

聖剣使いの禁呪詠唱 9

著者名:あわむら赤光(著者) refeia(イラスト)

¥610(税別)

ISBN:
978-4-7973-8167-2
サイズ:
文庫
ページ数:
304
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・あわむら赤光

イラスト・refeia

Twitter

Unable to load Tweets

  • よっち

    異端者発生地の特定に成功した白騎士機関が、日英仏合同作戦を決行する第九弾。ヒロイン的には静乃曰く周回遅れだったモモ先輩が、覚悟を決めて諸葉の相棒として奮闘した巻だったのかなという印象でしたが、窮地を救った伏兵カミー先輩と最後に決めたシャルルが結果的においしいところを持っていった感。過去巻と比較しても最大なはずの大規模作戦だった割には、わりと戦闘描写はあっさりめでしたが、今巻で戦うべき本当の敵も明らかになってきて、暗躍する人物たちの示唆や、今後に向け伏線や因縁もいろいろ明かされた巻でした。新展開に期待です。 続きを読む

  • Yobata

    フラヴィの救出に成功した事により、異端者発生の地を特定した白騎士機関は、諸葉,シャルル,エドワードに加え、4人目のランクS迭戈を交え、群体要塞級に囚われの人達を救出する任務にあたることに。そこで諸葉が選んだパートナーはモモ先輩で…。合同作戦回,モモ先輩回。魂を縛り,魔神級の異端者を作り出す敵が攫った人材を囚えていた要塞の内部に侵入するミッションに諸葉が選んだのは神速通のスペシャリストのモモ先輩。しかしいつも通りの自虐の虫が出て、逃走,辞退してしまうも、静乃,迭戈の激,そして自分を信じる諸葉の為に→ 続きを読む

  • 水無月冬弥

    あわむら赤光先生(@shakkosan)の #ラノベ モモ先輩回ですが、バトル好きの僕としては、もう最強クラスの異能バトルがあっちでもこっちでも全開で、楽しい限りでした。いやあ、俺TUEEEバトルは最高ですねえ 続きを読む

すべてのレビューを読む