発売日 2015年02月14日(土)

聖剣使いの禁呪詠唱《ワールドブレイク》11

著者名:あわむら赤光(著者) refeia(イラスト)

¥610(税別)

ISBN:
978-4-7973-8234-1
サイズ:
文庫
ページ数:
304
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・あわむら赤光

イラスト・refeia

広島県出身。第1回GA文庫大賞《奨励賞》受賞。代表作にTVアニメ化作品「聖剣使いの禁呪詠唱」のほか、「あるいは現在進行形の黒歴史」など。

Twitter

  • スズ

    アメリカ支部を襲撃した魔神級異端者討伐のため、ソフィアと共に渡米した諸葉は、アメリカ支部長アーリンと対面する。アメリカ支部の隊員達との親睦を深める諸葉だが、アメリカ支部から勧誘を受けてしまい……。去る者は追わずの方針のアメリカ支部は、他支部からの引き抜きで戦力不足気味であったが、雰囲気が各国の支部の中では一番明るく感じた。アーリンがセイバー達の武器を形成するIDタグの開発者であり、砲撃の火力も凄かったので、やはりランクSだなと感じた。ソフィアの苦悩を正面から受け止めた諸葉と仲間思いのアーリンが素敵だった。 続きを読む

  • よっち

    三年生引退による戦力ダウンという状況で、出現した魔神級への対処協力を要請された諸葉がソフィーとともに渡米したアメリカ回。人見知りで変わり者の発明家アーリン率いるアメリカ支部局はアットホームな雰囲気で、誘惑されたり親交深めたりしながら共に戦う構図は、わりと分かりやすいお約束通りの展開。今回で諸葉の関係各国のドサ回りもようやく一巡して、結果的に各支部局のありようが変わっていった結果、対六翼会議で共闘関係に向かうだろうと思っていましたが、最後の状況からすると次回はおそらく諸葉にとって厳しい戦いになりそうですね。 続きを読む

  • Yobata

    アメリカに現れた魔神級を退治するため、アメリカ支部長アーリンたっての希望でソフィアと渡米する事となった諸葉。アーリンの特異ぶりに困惑するも家族愛に満ち溢れたアメリカ支部に心を許す諸葉に、魔神級の正体がアメリカに関係する人物だと知り…。アメリカ編。最後のランクSであるアーティファクト生成者のアーリンも他に漏れずぶっ飛んだ性格してたけど、支部内の和気藹々とした関係は良かったね。優秀な諸葉の引き抜き工作が始まるもたらしの諸葉には返り討ちwミラお姉さんやノーマは定かではなかったけどチキは確実に落ちてたねwさすが→ 続きを読む

すべてのレビューを読む