発売日 2016年06月29日(水)

スタイルを持ち、身軽に暮らす
いさぎよく、住む・着る・生きる

著者名:石原 左知子(著者)

¥1,300(税別)

ISBN:
978-4-7973-8466-6
サイズ:
四六/フルカラー
ページ数:
176
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・石原 左知子

石原左知子(いしはら・さちこ)
1950年島根県生まれ。文化服装学院卒業。スタイリストを経て、夫とともにBASSO(婦人服)の経営に参加。1982年、代官山に“働く女性の24時間”をテーマにしたショップ「sabby genteel」(シャビージェンティール)をオープン。衣食住のすべてを集めた新しいライフスタイルを提案するショップはまたたく間に人気となり、各界の著名人も多く訪れる店となる。インテリアコーディネートや、服のデザインを中心に、幅広い分野で活躍。現在は店舗を持たず、ショップチャンネルにて自身がデザインしたsabby genteelの服を販売している。

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • ごへいもち

    う~ん。「この隙間に収納できたわ」と自慢げなのは方向が私とは真逆。この人の周りにはイエスマンが多そう 続きを読む

  • baboocon@新潮文庫の100冊チャレンジ

    読み始めてすぐに「あっこれは失敗したかな」と思った。最近よくあるミニマリストともシンプルライフとも違う感じ。仕事でも成功した60代のおしゃれな女性の住環境やファッションについて語るエッセイ。賃貸物件にかなり手を加えてリフォームするというのが普通の人にはまず難しい。ただ写真たっぷりで紹介されている彼女の部屋はたしかにおしゃれだし、ファッションも66歳とは思えないおしゃれさ。自分は男だけど、こういう歳のとり方はいいなと思った。 続きを読む

  • かおりん

    物は多いのに、明るい部屋に住んでいることもあってスッキリしている。母親世代なのになんておしゃれでスタイリッシュなんだろう。衝動買いがおすすめといわれても小市民は出来ないこと。カーテンなしの生活は人目が気になるから無理だなぁ。60代でもミニスカートってすごい。 続きを読む

すべてのレビューを読む