発売日 2016年08月12日(金)

聖剣使いの禁呪詠唱 17

著者名:あわむら赤光(著者) refeia(イラスト)

¥600(税別)

ISBN:
978-4-7973-8886-2
サイズ:
文庫
ページ数:
248
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・あわむら赤光

イラスト・refeia

広島県出身。
第1回GA文庫大賞《奨励賞》受賞。
代表作にTVアニメ化作品『聖剣使いの禁呪詠唱』のほか、
『あるいは現在進行形の黒歴史』など。

Twitter

Unable to load Tweets

  • よっち

    お好み焼き屋を襲う非道な借金取り撃退や、作曲家エドのスランプ、レーシャがアーリンに頼んだトンデモ武装やユーリの性別、シャルルとリゼット、アンジェラたちの短編集の十七弾。良くも悪くも素直過ぎるレーシャのまさかの魔法少女化だったり、結局どっちだったんだなユーリの性別、エドに恋する乙女と諸葉に突っ込みまくりな二面性を見せたアンジェラさんといった、時期としては初期の頃の話が多かったですけれど、普段あまり取り上げられる機会がない魅力的なキャラたちの掘り下げとして、なかなか楽しめました。次回本編の続編にも期待ですね。 続きを読む

  • Yobata

    ワルブレ短編集,第3弾。円盤特典の短編等を収録ということで、短編集も3冊目だけど、だいぶ初期の頃の話が多かったねwお好み焼き屋騒動,エドのスランプ,シャルルとリゼット,レーシャの魔法少女化,ユーリの性別の謎,アンジェラの苦悩,諸葉の特別の1日の7話。アンジェラさんの話が2話もあったのが良かった。エド本人に初恋を聞かれドギマギする乙女verもいいけど、やっぱアンジェラさんは諸葉に吠え面をかかせようとする素のverの方が良いよねwそして表紙にもなってるレーシャの魔法少女姿は破壊力抜群だな。ドアップの挿絵は→ 続きを読む

  • 水無月冬弥

    あわむら赤光先生(@shakkosan)の #ラノベ 短編集 小粒ながら面白い短編ばかりでした。それにしてもAJさんが面白楽しすぎますね~。 続きを読む

すべてのレビューを読む