発売日 2016年09月15日(木)

我が驍勇にふるえよ天地2 ~アレクシス帝国興隆記~

著者名:あわむら赤光(著者) 卵の黄身(イラスト)

¥620 (税別)

ISBN:
978-4-7973-8889-3
サイズ:
文庫
ページ数:
336
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・あわむら赤光

イラスト・卵の黄身

広島県出身。
第1回GA文庫大賞《奨励賞》受賞。
代表作にTVアニメ化作品『聖剣使いの禁呪詠唱』のほか、
『あるいは現在進行形の黒歴史』など。

Twitter

Unable to load Tweets

この本のレビュー

  • よっち

    激闘の末に北の反乱を平定するのと時を同じくして、南でも四公家の一角・グレンキース公爵が挙兵。レオナートがこの強敵を迎え討つべく南征を決意する第二弾。反乱軍のキーマン・傭兵団を率いるサイモンを支える腹心の強者・マチルダ、反乱軍から逃れる皇女と出会った旅の騎士・クリス。シンプルなわかりやすい構成で、仲間を集めてゆく過程や反乱の平定といった展開はかなり早いですが、主従の真っ直ぐな想いやいくつかの恋模様も含めてスッキリとした物語でとても読みやすいですね。この勢いをうまく活かしてきちんと完結させてくれることを期待。 続きを読む

  • Yobata

    ディンクウッドの反乱を平定したのも束の間、南方で同じ四公家の一つ,グレンワース家が蜂起したため、挙兵するなったアレクシス軍。敵軍には、ブレアデス教導傭兵団という部隊がおり、その中でも二本槍使いのマチルダという強者がいて…。グレンキース戦。数も勝り,練度もディンクウッド軍より上、さらにはマチルダという強者の女戦士がいる相手に、トラーメなどを新たに加えたアレクシス軍が攻め入る今回。"とことん"やることをもっとうに強くなったマチルダは、志同じなサイモン率いるブレアデスにいたものの、クルス,レオナートなどの→ 続きを読む

  • 水無月冬弥

    #ラノベ 俺TUEEEEな戦記もの。どのキャラも魅力的でいいですね、個人的にはクルス&アリスティアのコンビが微笑ましくていいですね。しかし、キャラが増えるということで、魅力的な女性がふえるわけで、シェーラーちゃんも大変ですなあ。まあ、レオナートがアレだからなあ(苦笑) 続きを読む