発売日 2016年10月15日(土)

聖剣使いの禁呪詠唱 18

著者名:あわむら赤光(著者) refeia(イラスト)

¥600(税別)

ISBN:
978-4-7973-8944-9
サイズ:
文庫
ページ数:
280
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・あわむら赤光

イラスト・refeia

広島県出身。
第1回GA文庫大賞《奨励賞》受賞。
代表作にTVアニメ化作品『聖剣使いの禁呪詠唱』のほか、
『あるいは現在進行形の黒歴史』など。
最新シリーズ『我が驍勇にふるえよ天地』も好評を博す。

Twitter

Unable to load Tweets

  • まあまあ、なのかな

    3.0
    ちゃぴろ

    最近中だるみになってきたかな。もういいかなて感じですか。ちょっと倦怠感

  • 5.0
    Amazon カスタマー

    静乃の前世がわかりとても良かった。シュウ・サウラとの出会い、静乃の前世の少女がどれだけシュウ・サウラのことが好きかわかる。レナード戦はやはり諸葉の貫禄勝ち。

すべての2レビューを表示

  • よっち

    前世で会った冥王シュウ・サウラの夢を繰り返し見る静乃。一方丈弦が六翼のアジトに潜入を果たすも閉じ込められてしまい、諸葉たちが救出に動き出す第十八弾。静乃の前世の記憶がだいぶ明らかになった今回、突出した力を持つわけではない丈弦がまさかの大殊勲を挙げて、こういう形で事態が大きく動くとは思わなかったですね。レナードと諸葉の戦いはお互いらしさがよく出ていましたけど、アジトを壊滅して静乃も過去を乗り越えてと、上出来な戦果だと思わせておいて最後で思わぬ急展開。次はサツキの過去にも迫る話になるんですかね。次巻に期待。 続きを読む

  • Yobata

    冥王シュウ・サウラとの前世の記憶に揺蕩う静乃。そんな中、丈弦達が六翼のアジトに潜入を果たすも閉じ込められてしまい、諸葉達は救出に動き出す。しかしそこで待ち受けてきた強敵に静乃は前世の記憶を顕現させる…。ようやく静乃の前世が語られたね。奴隷の身であった静乃が囚われの身のシュウ・サウラと出会い…という大筋の話は以前語られてたから知ってたけど、前世の名前など細かい事が判明。まさか同名だったとは…それに霊体のサラシャ姫と邂逅してたんだね。サツキと静乃の繋がりがこういう風にあったのにはなんか心地よいねw貝利との→ 続きを読む

  • 水無月冬弥

    あわむら赤光先生(@shakkosan)の #ラノベ ついに明かされる静乃の前世、まさかサツキの前世とこんなに絡みがあるとは。そう考えると、いままでの人間関係の見方が大きくかわってしまうよ。そして、六翼の中でも異質な存在である虚穂の正体がアレとは、いかん、サツキの力といい、今までの物語の流れが大きくかわってきたぞい 続きを読む

すべてのレビューを読む