発売日 2016年12月27日(火)

やさしい応用情報技術者講座 2017年版

著者名:高橋 麻奈(著者)

¥2,580(税別)

ISBN:
978-4-7973-9014-8
サイズ:
A5/2色
ページ数:
552
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・高橋 麻奈

高橋 麻奈(たかはし まな)
1971年東京生まれ。東京大学経済学部卒業。
主な著作に『やさしいC』『やさしいC++』『やさしいC#』『やさしいC アルゴリズム編』『やさしいJava』『やさしいJava 活用編』『やさしいXML』『やさしいPHP』『やさしいJava オブジェクト指向編』『やさしいiOSプログラミング』『やさしいWeb アプリプログラミング』『やさしいIT パスポート講座』『やさしい基本情報技術者講座』『やさしい応用情報技術者講座』『やさしい情報セキュリティスペシャリスト講座』『マンガで学ぶネットワークのきほん』『やさしいJavaScript のきほん』(SBクリエイティブ)、『入門テクニカルライティング』『ここからはじめる統計学の教科書』(朝倉書店)、『心くばりの文章術』(文藝春秋)、『親切ガイドで迷わない統計学』『親切ガイドで迷わない大学の微分積分』(技術評論社)などがある。

Twitter

  • 詳しい部分は本当に分かりやすいけれど…

    3.0
    EMO

    本文は図が多く、視覚的に分かりやすいように工夫されているようで、全体的にとても読みやすいです。ボリュームは多くありますが、割とさらっと読めると思います。加えて、所々にチェック問題が入っているので、重要な用語が頭に入っているかのチェックをしながら読み進めることができます。そういう意味では、タイトルにある通り「やさしい」と感じる部分もあります。しかし、逆に、説明をやさしくするために(?)、複雑な内容の説明は避けているような印象を受けます。さらっと流しすぎて、逆に頭に入りにくくて難しいと感じる部分がありました(「こういう用語があるから、頭に置いておいてね」みたいな感じで、触れるだけ触れておいて、内容は詳しく説明されていない…みたいな)。また、章末などに過去問が載っていますが、それまでに一度も出てきていない用語が急に出てきて、それなのに解説中ではそれに対する説明は一切なかったり、知識だけでなくある程度考えなければ解けない午後問題の解説もあっさりしすぎていて納得できなかったりするので、あくまでおまけ程度に載っているという印象です。そのようなこともあり、この本だけで合格を目指すのは、やや厳しいように思いますので、応用情報技術者試験対策のメインの参考書としては(残念ながら)おすすめできません。とはいえ、一通りのポイントは抑えてありますし、(冒頭でも述べた通り)とても読みやすいですし、図を用いて詳しく説明してある部分は本当に理解しやすいので、この本は、以下の人にはお勧めできると思います。1. 応用情報技術者試験の受験が初めてで、一通り、試験範囲をさらっと把握しておきたい人2. 応用情報技術者試験を見据えて、今回は基本情報処理技術者試験を受ける人3. 基本的にはインターネットのサイトなどで勉強しているが、時々パラパラ眺める用に紙の本も手元に置いておきたい人個人的には、基本情報技術者は持っていますが、間が空いてしまって色々抜けている部分があるので、1にあるようにさらっと試験範囲のおさらいをするのには役に立ったので、★は3つで。

  • 1.0
    James

    ネットのほうが情報が詳しい。面倒くさい説明はすべて省かれている(3ウェイハンドシェイクとか)。問題の解説は問題文をそのまま述べているところがたくさんある。

すべての2レビューを表示