発売日 2018年05月22日(火)

マンガでわかる! 人工知能
AIは人間に何をもたらすのか

著者名:松尾 豊(監修) かんようこ(イラスト)

¥1,300(税別)

ISBN:
978-4-7973-9254-8
サイズ:
四六/1色
ページ数:
208
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

監修・松尾 豊

イラスト・かんようこ

サポート情報

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

Twitter

  • わかり易かった!

    4.0
    しゃんもこ

    ちょっと子供っぽいマンガだなぁ~と、読み始めましたがなかなか……わかりやすい!人工知能の歴史から未来の予想などサラッと頭に入ってきてイメージが出来る感じです。あくまでも初心者が人工知能を理解するのにとてもわかりやすい教科書です。良かったです。

  • ずぶの素人にはおススメ

    4.0
    澄人

    AIのえの字もわからないおっさんですが、勉強の第一歩として購入。AIに詳しい人や深く知識をえたい人は、そもそもこんな本読まずにもっと読むべき本が沢山あると思いますので、手に取る必要はないと思います。私のようにAIの本を手に取ったけど、「ちょっと何言ってるかわからない」と途方にくれるような人間が、とりあえず「AIとは何ぞや」や「これまでのAIの歴史」を知るためには本書はとっつきやすくおススメできると思います。漫画といいつつも、肝となるところは文章で表現されているので、本書ですらも活字が苦手な人にはハードルが高いかもしれませんが、AIを学ぶ第一歩としてはお勧めできます。

  • 高評価が多い理由が不明です

    1.0
    nnn

    タイトルの通りです。正直分かり辛いですし、漫画と漫画の間に挟まれる文章だけがメインのような本です。しかし、その文章も(ほぼ全てが)著者が2015年に発刊した「人工知能は人間を超えるか」のコピペです。

すべての46つのレビューを表示

  • 保志空良

    NHKの番組「人間ってナンだ? 超AI入門」を楽しみに見ているのだけれど、この本を読むと、ふむふむ、ふむふむ、よくわかるのでした。 続きを読む

  • 人工知能が発達するのはいいけれどそれらのことをあまりにも知らなさすぎる。携帯もそんなに知らなくても使えるけれど、知っていた方が便利だし読んでみた。 続きを読む

  • こむこむ

    私の専門領域と言えばそうだけど、情報のブラッシュアップに。人はAIを作るために存在してるのだとしたら、それも面白いね。 続きを読む

すべてのレビューを読む