発売日 2017年11月22日(水)

大阪のおばちゃんの人生が変わるすごい格言一〇〇

著者名:森 綾(著者)

¥1,200(税別)

ISBN:
978-4-7973-9314-9
サイズ:
四六/1色
ページ数:
160
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・森 綾

森 綾(もり あや)
エッセイスト&ライター。大阪市生まれ。放送タレント、新聞記者、FM局編成部を経て、フリーへ。VERY、婦人公論、朝日新聞を中心にコラムやインタビュー連載。著書に『大阪の女はえらい』、『大阪のうまいもん屋』などがある。大阪の人気パーソナリティ道上洋三、角淳一、島田紳助、藤山直美のエッセイなど多数構成。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 笑えます!

    5.0
    Maria

    風邪をひいて気分がふさいでいましたが、くすくす笑いから爆笑までとにかく笑ったので風邪もすぐに治るでしょう!

  • 5.0
    kumaboo

    どんな本かと思って適当に買ったのですが、面白いし、とても深い一冊です。基本的に、あまりレビューは書かないほうなのですが、面白かったのでひと言書かせていただきました。いつも明るく、そしてお節介で、いい意味でめんどくさいおばちゃんの格言です。

  • おもしろい。関西が好きな人にオススメ。

    5.0
    aeio

    大阪で遊んで東京に帰る知人のお土産にしています。新幹線であっという間に読めて体験を思い出すのか、やたらウケます。

すべての8レビューを表示

  • きむこ

    ぎゃはは、笑わせてもろた。サクサク読めて『おかんメール』を彷彿させる面白さ。私自身は和歌山だけれど、知り合いの大阪のおばちゃん(友達)がそのまんま本になったような内容に爆笑。けどね、大阪ソウルは受け継いがれているけどここまでコテコテのおばちゃんって少なくなっている。私の知り合いでも十三とか鴫野とか東大阪とかコテコテの地域で生まれ育ったおばちゃん以外はそこまでじゃない。少し寂しいなぁ。この伝統(?)は守り続けてほしい(≧∇≦) 続きを読む

  • パフちゃん@かのん変更

    人生が変わるかどうかはともかく、掲載されている言葉はどれもおなじみのものばかりで解説が素晴らしい。「ちょっといい話」に出てきた、「不良を更生させたおばちゃん」の話が泣ける。この昭和チックなおばちゃん、今どきのおねえちゃん方も、おばちゃんになったらこんないい味出してくるのかな。 続きを読む

  • 積読亭まめウサ☆積ん読減らしたいのに増えてく

    楽しく読める本だった。 大阪のおばちゃんは寛容で愛情深く温かいなぁ。 大阪のおばちゃんの言葉は少々キツい響きだけど愛があふれてて素敵。 続きを読む

すべてのレビューを読む