発売日 2017年12月15日(金)

脱サラした元勇者は手加減をやめてチート能力で金儲けすることにしました

著者名:年中麦茶太郎(著者) 六時(イラスト)

¥600(税別)

ISBN:
978-4-7973-9387-3
サイズ:
文庫
ページ数:
288
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・年中麦茶太郎

イラスト・六時

年中麦茶太郎(ねんじゅうむぎちゃたろう)
「剣士を目指して入学したのに魔法適性9999なんですけど!?」、「魔王の娘は世界最強だけどヒキニート!」など、小説家になろう発の人気ファンタジー作品を多数手がける。本作は文庫書き下ろしの完全オリジナル新作となる。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 試し読みで続きが気になったので購入

    4.0
    花花牌子

    予定調和、出来過ぎのヒーローだけど普通に楽しめました。早く2巻出て欲しい。

  • 5.0
    いぬ

    自分が住んでる世界をもっとより良くしたくて勤めている会社にレアメタル掘りましょう!って採掘プレゼンをしたら「そんなビッグプロジェクトができるわけないだろ若造が調子に乗りやがって!」と上司にダメ出しくらったので脱サラして自分で会社興して社長になってしまうような、パワフルで実力のある主人公が主人公です。GAラノベとしては珍しく成人済みでしっかりと甲斐性のある男が主人公ポジションにいるので、読感は爽快の一言に尽きます。社長がやっていることは採掘、建設、商談、開発、敵殲滅です。もうここまでガンガン行くぜしてくれるタイプの主人公だと読者を引っ張ってくれてありがたい。主人公の戦闘チート無双あり、採掘あり、会社経営あり、表紙の天才開発者の妹(愛が重め)との共闘あり、以前勤めていた会社への意趣返しあり、ヒロインの一人との夜の駆け引きあり、とたいへん読み応えのある良い新作だと思います。いささかタイトルで損をしていると思いますが、元勇者(作中で語られる勇者像が従来の“勇者”と少し違っていておもしろかったです)であることを「会社のため」「顧客のため」に奮って戦う姿はかっこよかったです。もちろんヒロインがたくさん出てきます。イラストレーターの六時さんの魅力的なキャラクターイラストも相まって最高の一言です。いつか二巻を読みたいので、今後への期待も込めて星5つです。

  • 文法が滅茶苦茶

    1.0
    フェイト

    喧嘩強い、経済にも強い、イケメンといった中学生が考えた主人公がいろいろするお話。内容は固有名詞たっぷりで展開も全部読めるような中身の無い作品。さらには文法がおかしいところも多々・・・。

すべての4レビューを表示

  • 真白優樹

    ―――その男、歩み続ける最強、故に敵なし。きちんと成果を評価、報酬を出し、仕事に誠実。そして理不尽な者達へは烈火の如く怒り、悪事の全てを叩き潰す。そんな王道という名の覇道を歩み、思わずついていきたくなる男の物語。問答無用に、容赦なく熱い。故に面白い。まるで心の奥底、大切な部分に着火され、更に業火を移らされるが如く。そんな、文句なしの熱さと爽快さに満ちたこの物語。これは間違いなく作者様の新境地、新たな扉を開く、意欲的な作品である。始まったばかりの壮大な計画、この先の道程とは。 勿論次巻も須らく期待である。 続きを読む

  • 加賀ますず

    業務上の都合によりお兄様がゆく!!大企業のしがらみに嫌気が差し、好き勝手振舞うことにした主人公が無敵すぎて爽快感溢れる俺TUEEE系異世界物語。ただ単に主人公が強いだけでなく、随所に挟まれる作者の現代日本のビジネス様式批判が鋭くて面白い。単純な俺TUEEEEに心地よいアクセントを加えられている。キャラクタもそれぞれが立っていて魅力的。久しぶりにみた狂気的なブラコン妹もぶっ飛んでいてページをめくる手を進めてくれた。次巻も期待。 続きを読む

  • 524

    ☆6 【ああ、お兄様お兄様お兄様】脱サラした元勇者が世界の平和のために奮闘するファンタジーバトル。徹頭徹尾お兄様を持ち上げる舞台構成ではあるが、肝心のお兄様はちゃんとやるべきことができるので不快感は全然ない。俺TUEE物で一番嫌なのが、大した魅力もない人間が力だけふるって、それで周りの人にちやほやされるパターン。この作者は持ち上げられるキャラの持ち上げ方をよくわかってらっしゃる。【お気に入りキャラ:天堂雷輝】 続きを読む

すべてのレビューを読む