発売日 2018年07月21日(土)

Excel VBAの教科書

著者名:古川順平(著者)

¥2,380(税別)

ISBN:
978-4-7973-9698-0
サイズ:
A5/2色
ページ数:
520
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・古川順平

静岡大学大学院人文社会科学研究科法律経済専攻卒。
富士山麓でテクニカルライター兼インストラクターとして活躍中。

サポート情報

この商品に関してのお問い合わせは、右上の「お問い合わせ」ボタンからお願いいたします。
※ご意見、ご感想は、このフォームよりお寄せください

Twitter

  • 中級への入門に最適

    5.0
    solensen

    ・ページ数が多いが、ソフトな文体でサクサク読める。読むのがかなり楽。(内容は、かなりしっかりしている)・VBEの開き方から始まっているので、VBA経験ゼロからでも読める。ただしExcelにはある程度、習熟している前提。(主要なワークシート関数を把握し一般的な集計作業ができるレベルなら、本書でVBAを1から学習して、作業の自動化までできると思われるので、最もオススメできそうなパターン)・他言語と比較しての解説も多少あり、他言語経験者にもオススメできる。・網羅度はかなり高い(クラスモジュール、コントロール挿入、ユーザーフォーム等の章もある)。 そして書名に反して、教科書的というよりも実践的なテクニック(ワークシートのchangeイベントの変更内容取得、ADODBでテキストファイルの読み書き、JScriptでJSONを扱う、PowerQueryに軽く触れつつもDAOでデータの読み書き、DOMDocumentのメソッド等)も幅広く解説しているので、中級者くらいまでの人は、読んで損は無いと思われる。(なお、全般的にさほど高度な内容ではないので、上級者には物足りないと思われる)・これ一冊で完璧というわけにはいかないが、さらに網羅度の高いリファレンス系や、専門性の高い高度なテクニック系を読むのに、この本は土台に使える。 そういう意味で、大満足。・エクセルは平均的レベル~、VBAはあまり知らない、くらいのレベルの人には非常にオススメしたい良書。 そのくらいの人にとっては、おそらく最短で、一定レベルのいろいろなマクロを作れるようになれそう。(ただしVBAのみだとプログラミングの基本的な要素が理解しにくい気がするので、できればこれと併せてJavaScriptやPython等、何か勉強しやすい他の言語も軽く勉強すると、変数、型、配列、オブジェクト、制御構文等の重要要素を理解しやすくなると思われるので推奨したい)

  • これ一冊で十分、勉強できる本

    5.0
    にゃんたろ

    VBAは苦手でしたが、何か良い本はないかと思い、この本を購入しました。初心者でも分かりやすく書かれていて、購入して良かったと思います。余談サンプルファイルをダウンロードして、解凍したら、フォルダ名とファイル名全てが、文字化けしてしまいました。ネットで調べたら、Win10でなることがある様で、7-ZipをDLして、解凍すると、正しく見える様になりました。ちょっと、焦りました。。

  • サクっと学習できない

    2.0
    三歩

    でも、これで1からexcel VBAを学ぼうと思うと挫折する。学習にはスピードが大切に思う。この本を3日やってつまづき脇におき、Excelサイトの「エクセルの神髄」から始めてみたらサクサク進む。こちらは丁寧すぎない。饒舌でない。学習計画が立てやすい。練習問題があるのがいい。ざっとやればだいたいVBAは掴める気がする。こちらの本にも練習問題はあるのかな?いつか辞書がわりに使うこともあるかもしれない。

すべての56つのレビューを表示

  • 木麻黄

    メインタスクではなく、業務強化程度の人にとっては、たまに開く辞書、又は知的なインテリア雑貨で終わってしまう可能性が大です。官公庁等では、エクセルをワード的に使う人が9割なので、初歩的なマクロが使えるだけでも達人レベルの扱いを受けることになりますから、熟せるメリットは計り知れません。作りたい機能が明確な場合は、力強い友になる教科書ですが、基礎用語などはわかっている前提で書かれているので、初心者によるフル活用は結構難しい代物です(実感)。それでも本書を手繰ることで、理解はさて置き基本的なマクロは作れました。 続きを読む

  • せーこ

    購入検討のために中身を見てみたくて図書館で借りた。全部は読み込まず最初からパラパラと見ていったが、良書のようだ。まずChapter1の概要が良い。VBAで何ができるのか、ウインドウの説明など、最初に知っておいた方が良い内容が、分かりやすくまとめられている。後半の実践編は、まさにこれが知りたかったというような、使える具体的な内容がたくさん載っている。表紙に書かれているように、これ一冊で「基礎」と「実践」に使える。VBAの本を買うならこの一冊にする。 続きを読む

  • まっちゃん2

    C言語主体の組み込みプログラマーにはほどよい難易度でありました。別な初心者用の本は簡単すぎて回りくどかったので、こちらで一通り読破しました。ただし後半の1/4はあまり使わなさそうな応用編なので流し読み。ただしこれでVBAのすべてが書かれているわけでないし、一覧表的なもので機能を押さえることと、ところどころ論理が完結してない記述がありイラっとするところがないではない。 続きを読む

すべてのレビューを読む