発売日 2019年03月16日(土)

1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座

著者名:Mana(著者) 岡村 亮太(イラスト)

¥2,260(税別)

ISBN:
978-4-7973-9889-2
サイズ:
B5変
ページ数:
280
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・Mana

イラスト・岡村 亮太

Mana
日本で2年間グラフィックデザイナーとして働いた後、カナダ・バンクーバーにあるWeb制作の学校を卒業。カナダやオーストラリア、イギリスの企業でWebデザイナーとして働いた。現在は全国各地でWeb関連のセミナーに登壇し、Webサイト制作のインストラクターとして教育に携わっている。ブログ「Webクリエイターボックス」は2010年日本のアルファブロガーアワードを受賞。

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • 初心者だけでなく、中・上級者のテク再確認にも!

    5.0
    Ginger

    20年近く、独学でウェブ制作を仕事の一つにしているものです。著者の記事は主にTwitterで断片的に読んでいて、細かなテクニックや最新のトレンドを追っていて役に立つなあと感謝していましたが、書籍にまとまったので迷いなく購入。出版社の説明文では「ゼロから学べる」「基本」など初心者向けのように書かれていますが、私のような(独学だけでやってきた)中〜上級者にもいろいろと目からウロコ、の記事がありました。tableタグでのデザインから出発しているので、floatによるデザインがどうしても苦手だったのですが、そうか、今はflexboxをこんなふうに使えばいいんだ!などなど。レスポンスデザインや、各種SNSの埋め込みの方法なども適度にまとめられていて、ありがたいです。謳い文句にある「これ1冊でhtmlとCSSがすべて身につく」というのはさすがにムリだと思いますが、発想の出発点を的確に示してくれているので、あとは検索してなんとかできる、と思います。(逆に、自分で検索して対処法を探ることのできない方は、最初からウェブ制作に向いてませんよね)最新トレンドにフォーカスしているので役に立つ半面、IEをバッサリ切り捨ているあたり、少々不安ではありますが、ま、当然といえば当然ですよね……IEのサポートはMicrosoft自身がもう投げていますし。最近買った中では一番良い本でした。

  • 5.0
    SteveRock-JAPAN

    WEBページの仕組みから実際に作る過程まで程よくまとまっている。この本も良かったが、WEBデザイナーとして最先端を行き知識を体系立てて丁寧に説明するプロである著者のブログwebcreaterboxがこの本同等以上に素晴らしいから、興味ある記事を全部読んで実践出来る部分は実践すると良いだろう。私が読み込んだブログというのは非常に数少ない。

  • デジタルもの作りの楽しさを教えてくれるオススメ本

    5.0
    アマ次郎

    普段はネット閲覧や通販サイトを利用する程度のIT知識保有者です。このたび自分でWebサイトが作りたくて手に取りました。(特にスマホに対応できるWebサイト)Webサイトの仕組みや作り方、デザインについて、またテキストエディタやブラウザのダウンロード手順まで、分かりやすく書かれていて、IT初心者にもやさしい本でした。演習では、スマホでも、パソコンでも見れる(レスポンシブな)素敵なカフェのWebサイトが作れます。完成品のファイルもサポートページからダウンロードできるので、つまずいたときは(コードのスペル入力ミスなど)見比べてチェックしながらコーディングを進めることができるので、挫折することもなかったです。演習は2回終えましたが、使わない技術は忘れてしまうので、要素を変更して完成品の変化を確認しながら何度も作りこんでいこうと思います。Webサイト作りのはじめの一歩に、最適な本となりました。今後はサイトに動きをつけたいので、JavaScriptの学習も始めました。それから、投稿型のサイトも作ってみたいので、サーバーサイドの言語も知りたいなと...することは盛りだくさんです。未知の可能性が広がる、デジタルもの作りの世界へつれていってくれるオススメ本です!

すべての16レビューを表示

  • 無理無理無理

    デザインを学びたい人は、専門書を手に取るのが良いだろう。デザインとHTML&CSSについて広く浅く学べる良書。HTMLもCSSも5年近く経験があるが、まだまだ学べる事が多いなと実感できた。頑張ろう。 続きを読む

すべてのレビューを読む