発売日 2019年09月21日(土)

確かな力が身につくJavaScript「超」入門 第2版

著者名:狩野 祐東(著者)

¥2,480(税別)

ISBN:
978-4-8156-0157-7
サイズ:
B5変
ページ数:
336
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・狩野 祐東

アメリカ・サンフランシスコでUIデザイン理論を学ぶ。帰国後会社勤務を経てフリーランス。2016年に株式会社Studio947を設立。Webサイトやアプリケーションのユーザーインターフェースデザイン、開発を数多く手がける。各種セミナーや研修講師としても活動中。 主な著書に『スラスラわかるHTML&CSSのきほん第2版』『いちばんよくわかるHTML5&CSS3きちんと入門』(SBクリエイティブ)『WordPressデザインレシピ集』『HTML5&CSS3デザインレシピ集』(技術評論社)『知識ゼロからはじめるゆっくり・ていねいJavaScript』(ソシム)ほか多数。

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • 実践的・実用的なサンプルを通して学習するJavascript入門書

    4.0
    soleil

    Javascript入門書。カラー刷りで文字の大きさは普通、行間やや広め。Javascriptを全く知らないような方や以前挫折したような方に向けた入門書。この第2版ではES2015対応となり'use strict'やlet、const等出てきますがvarなど以前の文法は出てきません。この手の書籍では、文法の学習に終始して素振りばかりで実戦なしのような書籍もありますが、本書は実際のWEBサイトでも使えるような実践的・実用的なサンプルを通して学習するスタイル。網羅的に勉強するにはまた別の本が必要になるとは思いますが、実戦スタイルでの学習は興味がそがれないのでいいと思います。jQueryも出てきますが、jQueryだけでも何冊も本が書かれるほどですので、習得するにはさらに勉強が必要となります。とはいえ、入り口としてはよいと思います。生Javascriptとは文法が少々異なりますし、最近は脱jQueryなどの話も聞きますが、まだまだ使えるライブラリですのでやはり勉強しておいたほうがよさそうです。その他JSONやAPIを利用したサンプルなど、入門書としては十分だ。サンプルがサポートページからダウンロード出来ますが、本を見ながらどんどん手を動かして体で覚えていく方がいいと思います。

  • 5.0
    Visible

    Ajax は 私が作っている WordPress サイトになくてはならない要素で、手間の中を見れば Java だらけという状況ですが、テーマのプロバイダ(海外)のサポートはプロなので、Java についてどこまで知っている必要があるのかは考え物。けれど、本書は、Java の本特有の見た目のとっつきにくさはあるけれれど、基礎の基礎から丁寧に解説がされていて「これくらいは理解してないとサポートさんに失礼だねぇ」と思う。幸い ある程度は、私もプロなのでコミュニケーションは問題ないけれど、本書で1からおさらいしたら、もっと生産性が上がるかとおもいます。

  • まさに「超」入門。カラフルで具体的に分かりやすい。

    5.0
    渡辺恵士老(けいちゃん)

    いちおう広い意味でIT関係の仕事ですが、Java Scriptは仕事で使う機会はなく、趣味でたまに使っています。なので、きちんと体系立てて勉強したことがないのですが、本書はとても分かりやすかったです。具体的な事例や、なにをすればどうなるというのが、カラフルに分かりやすく書かれており、とても勉強になります。まさに「超」入門として、初心者の方にはとてもよいと思います。

すべての7レビューを表示