発売日 2019年10月12日(土)

ノラネコ彼女を餌付けしたい

著者名:天乃聖樹(著者) kakao(イラスト)

¥600(税別)

ISBN:
978-4-8156-0321-2
サイズ:
文庫
ページ数:
288
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・天乃聖樹

関東在住の作家・シナリオライター。 佐世保出身。 第5回GA文庫大賞《奨励賞》受賞。 著書は『可愛い女の子に攻略されるのは好きですか?』『十歳の最強魔導師』『私の愛人になりなさいっ!』『ネクロマンサー少女』『スクールガールストライカーズ Novel Channel Festa!』など。

イラスト・kakao

Twitter

Unable to load Tweets

  • 現実的な見方として

    5.0
    かいさ

    たまにある、常識的で面度見の良い男性が成り行きで身寄りのない女の子の面倒をみることを強いられるはなしです。当然、主人公は常識的な人間なので間違いはしませんし、わりと必死となって女の子の世話をします、ここからネタバレ終盤で女の子の親が登場しますここに出てくる親は常識的な範囲からみると悪い訳ではない。むしろ実際には処罰されるのは主人公サイドなんだよね。これが重要。今の世の中にはこんな感じの親が正当であるがゆえに様々な形で歪な家族を作り出してしまう。いわゆる家に居場所がない子供を作り出してしまう。だからこの主人公の考えは間違いなく正当であり、正論であり、人しては正しいと思う。まぁ、あくまでも個人的な範囲での見解だけどね。こういう話で主人公をロリコンと言ってしまえばそれはあの親と同じとなってしまうので言えるわけないよね?

  • 5.0
    一般市民

    久しぶりにこういった系統のラノベで当たりを引きました。シナリオ、キャラ、イラスト等々とても良く星5です。2巻以降も続く事を願っています。まじで良かったところとしてはまず一番は主人公が常識人であるということ、シナリオライターをやっている主人公が管理人になるという話ですが料理や掃除などが出来き女の子にも優しく好感が持てます。また、地の文などでも気持ちの悪い妄想や話などをせずマイナス点のない主人公だと思います。主人公は19歳でヒロインはほぼ年下なのですがあくまで現状は仕事としてヒロインに接しています。そして次に良いところはヒロインが可愛いということ、イラストもそうですがキャラ一人一人の個性があり可愛いです。個人的に男を嫌っている系のヒロインキャラはあまり好きではないのですがこの作品のキャラは性的な主人公を見てしまったが故に自身もそう見られているのではないかと勝手に解釈して暴走してるだけで可愛すぎました。またやけに積極的で普通に見た目が好みであることをぶっちゃけたりしてかなり好き…でした。

  • レビュー対象商品: ノラネコ彼女を餌付けしたい (GA文庫) (文庫)

    Amazon カスタマー

    女ばかりの集合住宅を貧した男主人公が管理する、というよくある設定だが、女性陣が全て訳あり(おそらく)今巻では家出少女をメインヒロインとして、家族問題を絡ませつつ、上手く話を運んでいたまた、始めは女性陣に敬遠される主人公が(ややくどくて減点ポイントだったが)、食事をはじめとした家事などで懐柔する様子も(ラブコメならではの不自然さに目をつぶれば)悪くない家事が有能で面倒見がよい内職という主人公の設定が巧く活かされている伏線を張りまくりで、おそらく次巻以降、他のヒロインの問題を解決しつつ徐々に明かされていくのだろうが、続きを読みたいと思わせる作品だった

すべての4レビューを表示

  • まっさん

    ★★★☆☆ 前作の「可愛い女の子に〜」を読んでいたために作者買いした今作。安定のクオリティが高いイラストや周りの評判がかなり良かったために期待値が高かったものの正直そこまでハマらなかった。もちろん面白くない訳ではないのだが中盤辺りまでのテンプレ展開と終盤の雪菜の家族に対して(特に妹)のヘイト回収が甘いところにかなり不満を感じてしまった。ただ話のジャンルは好きなタイプだし、雪菜以外のヒロインもまだ控えているので次巻以降が楽しみである。 続きを読む

  • nishiyan

    フリーランスのシナリオライター結人が従兄妹の縁がオーナーを務める問題を抱えた女の子が住むシェアハウスの管理人になることから始まるラブコメ。ラブコメというよりは家族ものという体裁であり結人も含めて過去に現在進行形にと問題を抱える登場人物が集う再生の物語という趣き。本巻は前半に住民たちの紹介、半ばからは表紙になっている雪菜の問題に焦点が移るのだが雪菜が結人を「管理人さん」から「結人くん」と呼び方を変えた辺りの心境の変化が萌えます。スカッとまではいかないが綺麗な着地点で、次巻は誰がメインとなるのか。楽しみです。 続きを読む

  • nawade

    ★★☆☆☆ 家事が全くできずキチ○イ揃いの住民の巣窟であるシェアハウスの管理人をすることになった主人公の受難を描くドタバタシェアハウス・ラブコメ。ヒドい、ヒロイン達の性格も言動もヒドすぎて冗談で済まされないレベルでひたすら不愉快だった。更に明らかに一線を越えたそれに対して、主人公が怒らないことと、オーナーが指導しない点がストレスを増加させる。家族を描きたいなら、もっと親身になれるヒロインにしてほしかった。イラストは素晴らしかったんだけどな。 続きを読む

すべてのレビューを読む