発売日 2020年03月20日(金)

Word & Excel 2019 やさしい教科書 [Office 2019/Office 365対応]

著者名:国本 温子(著者) 門脇 香奈子(著者)

¥1,960(税別)

ISBN:
978-4-8156-0505-6
サイズ:
B5変
ページ数:
544
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・国本 温子

テクニカルライター。企業内でワープロ、パソコンなどの OA教育担当後、Office、VB、VBA などのインストラクターや実務経験を経て、現在はフリーの IT ライターとして書籍の執筆を中心に活動中。

著者・門脇 香奈子

サポート情報

この商品に関してのお問い合わせは、右上の「お問い合わせ」ボタンからお願いいたします。
※ご意見、ご感想は、このフォームよりお寄せください

Twitter

  • この一冊さえあれば安心!

    4.0
    なほこ

    初心者向けで、説明がわかりやすい。

  • 見やすくてとても分かりやすい

    5.0
    sasabon

    カラーで図解されていました。これ1冊あればWordもExcelもしっかりと使いこなせるはずです。以前、別の参考書を使っていましたが、内容が進化しているのに驚きました。具体的な使用例がとても詳しく掲載されています。確実に理解を深めるような流れになっているのを知りました。見やすくて分かりやすい編集ですね。基本的な機能は勿論のこと、普段使っていない機能を知る上でも役立ちました。若い世代の方と仕事を共有することがあるのですが、意外とパソコンの使用に関して、初心者の方がいるのに驚いています。本書を読んで必要最低限の力は付けてほしいと思います。これからずっと続くビジネスシーンでの最低限の素養ですから。仕事で必要な箇所やプライベートで使用する程度では、出会わない優れものの機能もいっぱい兼ね備えているのが分かりました。どこまで活用するのかは分かりませんが、どんどん進化しているのが分かりました。職場では難しい機能はパソコンに精通している人に聞いていますが、自宅で操作する場合は、本書のようなツールが必要です。これだけ詳しく図解してあるわけですから、その通りにすれば解決しますので。WordやExcelを仕事で使うようになって20数年経ちました。1980年代後半から90年代初頭の5インチフロッピーにデータを保存し、コマンドを入れてパソコンを動かしていた時代とは全く別の働きをしています。隔世の感があります。多くの人が便利なツールを上手く使えるようにマスターしてほしいと願っています。

  • わかりやすいが読みにくい

    4.0
    わるねこ

    自分はOfficeのソフトではなくLibreOfficeというものを使ってますが、ある程度は流用できますね。できないこともそれなりにあるが、そこはフィーリングで。WordとExcelを一冊に凝縮してるだけあって内容量としては結構厚めの一冊です。分量的にExcelのほうが少し多めな感じ。操作手順を逐一画像と文章で説明しながら例題を組み上げてくのでわかりやすいです。ただ、パソコン用の用語もよく使うので、パソコンのズブの素人さんとかだと「?」になるかも。あと、字と画像がちと小さい気がする。これはまぁ仕方ないかもしれないが、少し読みにくかったです。

すべての29つのレビューを表示