実用
こころを洗う技術
こころを洗う技術
思考がクリアになれば人生は思いのまま

草薙 龍瞬 著
ISBN
978-4-7973-9146-6
サイズ
四六
ページ数
240
価格
1300円+税
出版日
2019/03/16
試読版
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


ブッダの心をクリーンにする超合理的な技術


ブッダの教えに倣った、ココロとアタマをクリーンにする技術をまとめる一冊。話す、読む、書く、考える、動くといった日常で簡単にできる行動から、聴覚、視覚、触覚...といった感覚への意識を呼び戻し、ココロとアタマをすっきり澄みわたらせる方法を伝授する

私たちの心を曇らせているものは、大きく三つあります。
○絶え間なく繰り広げる「心の反応」
○ずっと続いている「執着」
○なぜか同じ反応を繰り返す「心のクセ」

いずれも身に覚えはないでしょうか。つい反応して、イラッとしたり、動揺したり、落ち込んでしまったり。
一度反応してしまうと、イライラがずっと続く。過去を引きずる。理由もなく落ち込む。「自分はダメだ」と失格の烙印を押すクセが抜けない――。
めまぐるしく心が動いて、イラダチやモヤモヤを溜めこんでしまう。この精神状態を、心の汚れ・曇りと表現してみましょう。
「たしかに、心が汚れてしまった」「どんより曇って、心が晴れない」。そんな心境になることは、だれにでもありますよね。
しかし、落胆する必要はありません。心の汚れ・曇りは、ただのスタートラインです。反応するのは当たり前。執着も恐れるに足らず。心のクセだって、卒業する方法があります。心をクリーンにする技術が、それです。

考えてみてください。これまでの自分は、反応すること、考えることばかり頑張ってきた。反応を止めること、思考を減らすことは、あまりやってこなかった。
本書でご一緒するのは、その真逆を行くことです。増やすのではなく減らす。動くのではなく止める。いわば、汚れと混乱にまみれてパフォーマンスが落ちきっているマシンを、このあたりでピカピカに磨きたて、もう一度存分に、能力を発揮できるようにしようという狙いです。
人生、課題は山積みです。仕事や立場からは逃げられないし、家庭の中にも悩みはある。人に打ち明けられない悩みもあるし、苦手な人とも付き合わなければいけない。〝考えだせば、キリがない〟
このあたりで、万事問題を解決できる強力なツールを手に入れましょう。それが、心をクリーンにする技術です。

実際に数多くの人が、この技術に出会って、「人生が変わった」と語っています。著者である私自身も、かつての混沌とした人生から抜け出すことができました。
今度は、あなた自身が活かす番です。読みとおした後は、それだけで日常が違って見えるはずです。「心が汚れても、洗ってしまえば大丈夫」と、自信をもってすごせるようになります。
〝人生の本領発揮〟は、これからです。さあ、心をクリーンにする技術を身につけて、「これがわたしの本当の人生だ」と思える暮らしを、スタートさせましょう。


僧侶、興道の里代表。1969年、奈良県生まれ。中学中退後、16歳で家出・上京。放浪ののち、大検(高認)を経て東大法学部卒業。政策シンクタンクなどで働きながら「生き方」を探求しつづけ、インド仏教指導僧・佐々井秀嶺師のもとで30代で得度出家。ミャンマー国立仏教大学、タイの僧院に留学。現在、インドで仏教徒とともに社会改善NGOと幼稚園を運営するほか、日本では宗派に属さず、仏教を宗教としてではなく、「仕事・生活の改善に役立つ方法」として紹介。実用的な仏教の「本質」を、仕事や人間関係、生き方全般にわたって伝える活動をしている。NHK学園、東武カルチュア講師。NTTラーニングシステムズ企業研修講師。ベストセラー著書に『反応しない練習』がある。















企業情報 個人情報について