文芸/小説/エッセイ
4%の宇宙
4%の宇宙
宇宙の96%を支配する“見えない物質”と“見えないエネルギー”の正体に迫る

リチャード・パネク 著
谷口義明 訳
ISBN
978-4-7973-6578-8
サイズ
A5/1色
ページ数
376
価格
2200円+税
出版日
2011/08/06
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


ダーク・マターの真実に迫る天文学者の実像


「ダーク・マター」「ダーク・エネルギー」と呼ばれる、科学界で最大のミステリーに迫っていきます。名だたる科学者たちが競い合って研究し、時には協力し、科学の定義をくつがえす発見に少しずつ近づいていく舞台裏を、著者が独特の記述で描いていきます。
我々人類が知っている宇宙の物質は、質量全体からするとわずか「4%」だと言われています。では、残り96%は? ここ数十年、科学者たちはその見えざる宇宙の原因物質を解明しようと躍起になってきました。本書は、ノーベル賞級の謎である「ダーク・マター」「ダーク・エネルギー」を追い求めようとする、天文学者や物理学者らの感動や挫折、葛藤などを豊富な取材で鮮やかに描き出したドキュメンタリー風読み物です。名だたる科学者たちが競い合って研究し、時には協力し、科学の定義をくつがえす発見に少しずつ近づいていく舞台裏を、克明に描きます。

プロローグ
第1部 広大な宇宙へ
第1章 光の赴くまま
第2章 玉手箱を開ける
第3章 銀河を取り巻くもの
第2部 驚くべき宇宙を見よ
第4章 ゲームの始まり
第5章 ゲームは続く
第6章 ゲーム
第3部 暗黒宇宙の素顔
第7章 平坦宇宙協会
第8章 ラムダさん、こんにちは
第9章 二人の黒い妖精
第4章 LESS THAN MEETS THE EYE
第10章 The Curse of the Bambino
第11章 The Thing
第12章 Must Come Down
エピローグ















企業情報 個人情報について