発売日 2012年08月25日(土)

重力はなぜ生まれたのか
ヒッグス粒子発見に至る
希代の物理学者たちの重力探究の道

著者名:ブライアン・クレッグ(著者) 谷口義明(訳)

¥2,200(税別)

ISBN:
978-4-7973-7023-2
サイズ:
A5/1色
ページ数:
304
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・ブライアン・クレッグ

■著者:ブライアン・グレッグ
イギリス在住のサイエンスライター。ケンブリッジで物理学の学位を取得。数多くの雑誌にコラムやレビュー記事を投稿している。著書は『タイムマシンの創り方』など多数。

■訳者:谷口義明
愛媛大学宇宙進化研究センター所長。翻訳書に『4%の宇宙』(ソフトバンク クリエイティブ)のほか、著書は宇宙関係を中心に多数ある。

訳・谷口義明

サポート情報

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

Twitter

Unable to load Tweets