SB新書
大増税でもあわてない相続・贈与の話
大増税でもあわてない相続・贈与の話
改正相続税法対応のすべて
SB新書シリーズ

天野 隆 著
ISBN
978-4-7973-7357-8
サイズ
新書/1色
ページ数
216
価格
730円+税
出版日
2013/05/16
電子版を購入
大活字版を購入
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


2015年からの相続大増税時代サバイバル術!


2015年からの施行が決定した税法改訂で、相続税の課税対象となる相続は約2倍に! サラリーマンが相続税を払う時代、税務署は「こうすれば安く済みます」などとは教えてくれない。新法の基本的知識とさまざまな節税対策で知識武装し、身を守るための1冊。

相続税なんて、お金持ちだけの話?
たしかに、これまではそうだった。最低でも資産が6,000万円以上なければ、引っかかることはなかった。しかし、2015年からの施行される改正税制によって、課税対象となる相続は一気に2倍近くまで膨れ上がる。たとえば、都心に戸建てがあれば一発でアウト。もはや他人事では済まされない。
相続税には、さまざまな節税対策や特例措置があり、資産が3億円あったとしても、場合によっては税金ゼロすることもできる。一方、納税者の1/3は実は過払いなのだが、税務署は「こうすればもっと安く済みますよ」などとは絶対に教えてくれない。納税者が自ら知識武装して身を守るしかないのだ。
知らないと損をするようになっている相続税の実態と、生前贈与と相続の関係、さまざまな節税の知識などを紹介し、読者の資産自己防衛の手助けとなる1冊。

■目次:
第1章 今回の税制改正の相続に関するポイントは?
第2章 そのとき、誰がいくら受け取る?――相続の基本ルールを知ろう
第3章 あなたは相続税の対象か?――ざっと計算してみよう
第4章 相続税はいつ、誰が支払う?――申告までの手順を知ろう
第5章 本当に怖い≪立場別≫相続トラブルの注意ポイントとは?
第6章 生前にもらうvs.相続まで待つ――どっちが有利?
第7章 いますぐ実践したい!――効果的な相続税対策を教えます

第3章■あなたは相続税の対象か?――ざっと計算してみよう
第4章■相続税はいつ、誰が支払う?――申告までの手順を知ろう
第5章■本当に怖い≪立場別≫相続トラブルの注意ポイントとは?
第6章■生前にもらうvs.相続まで待つ――どっちが有利?
第7章■いますぐ実践したい!――効果的な相続税対策を教えます


天野隆(あまの たかし)
税理士法人レガシィ代表社員税理士。株式会社レガシィ代表取締役。 公認会計士、税理士、宅地建物取引主任、CFP。 1951年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。アーサーアンダーセン会計事務所・ヒューストン事務所を経て、現職。累計3,190件、相続税申告等件数日本一であり、専門ノウハウと対応の良さで、紹介者から絶大な支持を得ている税理士法人レガシィの代表社員税理士として注目されている。主な著書に『いま親が死んでも困らない相続の話』(ソフトバンク新書)、『絶対に損したくない人のための相続・贈与』(フォレスト出版)、共著に『親を見送るときに役立つお金と心の本』(主婦の友社)などがある。


SB新書

ISBNで検索
4-7973--X 

















企業情報 個人情報について