SB新書
クラシック音楽のトリセツ
クラシック音楽のトリセツ
SB新書シリーズ

飯尾 洋一 著
ISBN
978-4-7973-8115-3
サイズ
新書/1色
ページ数
240
価格
760円+税
出版日
2015/03/17
電子版を購入
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


本当はハマりたいあなたのための一冊!


クラシックへのよくある誤解解消から、コンサートの楽しみ方、生涯をかけて付き合っていく方法まで、いま大人の教養として再び注目を集めるクラシックの魅力を解説! 一流の音楽家になるのは至難の業だが、クラシックのよい聴き手になることは実は簡単です!

◆「とっつきにくい」「面白さがわからない」「コンサート代が高い」……
そうした誤解をときほぐします!

◆クラシックにハマりたかったあなたのために!

◆話題作『マエストロ』、さそうあきら氏、推薦!
「これを最初に読んでいれば「春の祭典」が10代で聴けたのに!」

◆楽しむといってもクラシックの場合、たとえば歌舞伎などの古典芸能と同じように、一定の知識を得ておくことで、さらに楽しめるという側面を持つ。
確かに他のジャンルの音楽に比べて難解でとっつきにくいかもしれない。
しかし、一旦その入口をくぐってしまうと、生涯付き合って行ける、奥深い世界が広がっている!

◆この本でおもしろさに目覚めて脱初心者!
長く深く付き合っていくコツを紹介する。

■目次:
第1章 まずは思い切ってクラシックのコンサートに足を運ぶ
第2章 コンサートを気持ちよく楽しむために
第3章 だれもが最初に抱く素朴な疑問
第4章 オーケストラと指揮者
第5章 オペラを楽しむ
第6章 音楽の歴史をほんの少しだけ知る
第7章 聴いて損はナシ まずは、この定番名曲を聴いてみよう 


飯尾洋一(いいおよういち)
1965年、金沢市生まれ。音楽ジャーナリスト。名古屋大学理学部物理学科卒業後、音楽之友社にて月刊誌『レコード芸術』『音楽の友』および書籍の編集などに携わる。現在は、クラシック音楽についての雑誌、放送、コンサートプログラムの執筆など、幅広く活躍。著書に『クラシックBOOK この一冊で読んで聴いて10倍楽しめる! 』『クラシックの王様ベスト100曲』(ともに三笠書房)、『R40のクラシック 作曲家はアラフォー時代をどう生き、どんな名曲を残したか』(廣済堂新書)など。クラシック音楽サイトCLASSICAを主宰。


SB新書

ISBNで検索
4-7973--X 

















企業情報 個人情報について