発売日 2011年08月31日(水)

小さな暮らし

著者名:石黒智子(著者)

¥1,500(税別)

ISBN:
978-4-7973-5438-6
サイズ:
四六/フルカラー
ページ数:
232
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・石黒智子

Twitter

#小さな暮らし
大きな仕事
#元気還暦

2020年からの還暦イヤーを
気持ちよくちゃんと迎えるため
仕事場の断捨離を三日がかりで終えました。
300冊以上の購入(自費)書籍を捨て
資料5000点を分野別に整え直しました。
①コンパクトで
②使いやすい机廻りになりました。

意気をあらたにしています。

Load More...
  • 暮らしのお手本です

    5.0
    ルルテイジ

    図書館で借りて読み、とても良かったので購入しました。消費を楽しみとせず、暮らしをシンプルに物を大切にする筆者のセンスに目からウロコ、とても参考になりました。惜しむらくは、本の中で紹介されているものがすでに生産中止されていたりなかなか手に入らない希少なものだったりすること。リビングのベンチはぜひ真似をしたいところなのですが、どうやらもう購入できない品物のようです。

  • 4.0
    くまくま

    石黒さんの本は、すべて買ってきました。この本は、過去の石黒さんの本をまとめ、より深くした感じかと。経過報告や、新しいこともたくさんありました。ファンは買ってよいと思います。皆さんの評価にあるように、独特の文体は、いいたいことをバッサリと言い切ってしまうために、冷たく感じられるかもしれません。世間話が苦手なようで「出身地」や「干支」を聞かれたときのあっさりとしたあしらい方が、自分だったら泣くと思いました(笑)。電気代はA(アンペア)・W(ワット)を、時間単位に考えて細やかに節電。他の考え方も理系だし、基本的に、あいまいさを許さない几帳面な方なんだと思います。この文体は、性格かなぁ。でも、「もの」が大好き、気持ちのいいものだけに囲まれて暮らしたいという気持ちが、好きです。はじめの方の本では、「シーツはリネン」ときっぱり言い切っているものの、今では違う方法にかえてみていたり。よりいい方法を探し、より自分に気持ちのよい生活を求めています。きつい文面も、今の気持ちを率直に述べているだけで、他意はなんだなあと思います。あいまいな「ほっこり」などという表現を使わないのところも、スッキリしていて好きです。以前の本で「あの人のいいが自分のいいではない」というようなことを書いてありました。私も、いいなあと思ったところだけ、まねしています。また次の本が出たら、買うと思います。

  • 信者にはなれませんでした。

    2.0
    ジュンキン

    一度読むのを、辞めて再読しました。他の方が書いているように、高圧的な文章がイライラします。堅実に生きているのは素晴らしいと思うのですが、ぜんぜん楽しそうじゃない。おじゃれじゃないんです。息子のランドセルを入学式の後に買って980円になったから良かった。って書いてるけど、息子が可哀想。ランドセルなしの入学式って。

すべての17レビューを表示

  • パフちゃん@かのん変更

    素敵です。はっきりとした生き方のスタイルがあり、どんな小さなものにもこだわりを持って良いものを選んでいる。見習いたいと思った。 続きを読む

  • ごへいもち

    小さなというよりすごいこだわりの暮らし 続きを読む

  • 石木

    ご自身のためのメモ書きかと思えるほど無駄のない、言い方を変えれば素っ気ない文章でした。自分に合うライフスタイルって本当に人それぞれだなぁ。ちょっと融通のきかなそうな、キレのある人柄が垣間見えます。 続きを読む

すべてのレビューを読む