発売日 2010年08月15日(日)

ふぁみまっ!2

著者名:九辺ケンジ(著者) 鶴崎貴大(イラスト)

¥600(税別)

ISBN:
978-4-7973-6080-6
サイズ:
文庫
ページ数:
256
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・九辺ケンジ

イラスト・鶴崎貴大

Twitter

Unable to load Tweets

  • いっそ清々しいくらいの肌色成分率!

    4.0
    モリソン

    マフィアを題材にしたラブコメディの第二巻。文章も挿絵も肌色ばっかりです。それはもう、次から次へと。展開の無茶ぶり(下着コンテストとか。実際にやったら、まず間違いなく御用ですよ)もなかなかのものです。うん、面白いですけどね。刺客の疑いがあるクラリーチェ(ばればれ)は、典型的なドジっ娘です。ですが、その天真爛漫さで和己を戸惑わせ、サブリナは嫉妬することに。実は両想いの沙希も、いろいろ頑張ってみるものの、サブリナの可愛らしいけど強烈な妨害があったり、ここ一番で弱気になってしまい、結果は芳しくない様子。謎めいた大食漢(女性)のいずなさんも、ひたすら食べるだけかと思いきや、意味深な発言をすることも。一巻での登場時には違和感を覚えたキャラたちですが、だいぶ固まったように思えます。ま、今回は和己に関しては、あまり出番はありませんでしたけどね。てか、「羨ましい」の一言に尽きる!次回は、どうやら無人島へ皆でバカンスに行く内容になりそうです。うん、まず間違いなく水着ですな!一巻では、正直物足りない内容に思えたけど、二巻に関しては面白かった。次回も期待して待ちたいと思います。

  • Amazonのお客様

    サブリナたん萌え是非お友達になってほしい。一緒にきゃっきゃうふふしたいですね。サブリナたんはかわいい。でも内容はいまいち。何で下着コンテスト!?ありえなくない?でもサブリナたんのやきもちが見れただけ良しとするか。サブリタたんがいなくなると評価できない。

すべての4レビューを表示

  • KUWAGATA

    難しく考えなければ、楽しんで読める物語だと思います。これはもうキャラを愛でる作品だと思うので、ありきたりなストーリーや、詰めの甘い設定など、その辺はさらっとスルーの方向で。個人的には薄幸系のヒロインに弱いので、今巻のクラリーチェはちょっとぐっときました。何もないオンボロ安アパートで一人暮らし。パンツの替えもない。無茶苦茶だと思う反面、ついほろりとしてしまって、俺が引き取って養子にする!と紙面に向かって叫びそうになってしまいました(笑) 肩の力を抜いて気楽に読める作品ですので、継続していきます。 続きを読む

  • カインズ

    【ノ、ちゃんとコメントしてください】口絵を見たら、パンチラ、お風呂、下着だった。一体これはどういうことだ、素晴らしいじゃないか!といった、感じで始まる2巻。ちびっ娘暗殺者リチェ登場。ストーリーの肝としては、学校で下着コンテストをやることになる。おい、中学校だよな・・・。まぁ、良いや女の子可愛いし。ここまであざとけりゃ、いっそ清々しい。ストーリーは、繰り返して読もうと思うレベルではない。ストーリーを求めず可愛い女の子が出るラブコメが見たい方にお勧め。 続きを読む

  • 彩雲

    ヒロインたちの可愛らしさに全てを賭けた作品ですね(+充実の肌色率)。この作品に対する感想はおそらく二つに分かれます。「ヒロインが可愛いから許す!他がダメでも許す!」「いくらヒロインが可愛くても、他がダメ過ぎる!」尚、ヒロインの可愛い可愛くないはどうでも良い、などというこの本の読者はいないと信じます。あの表紙とあらすじを見て、そこにコンセプトがあると見抜けないほどの間抜けは、人間にはいないと思いたい私です。あの表紙は実に誠実。え?私?3巻買ってあります。まあ、ギリギリの攻防という事で。(w; 続きを読む

すべてのレビューを読む