発売日 2013年06月28日(金)

ハーバードとグーグルが教えてくれた人生を変える35のルール

著者名:石角友愛(著者)

¥1,300(税別)

ISBN:
978-4-7973-7139-0
サイズ:
四六/1色
ページ数:
224
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・石角友愛

石角友愛(いしずみ ともえ)
東京のお茶の水女子大学附属高校を中退し、16 歳で単身渡米する。ボーディングスクール(全寮制私立高校)に進学し、リベラルアーツ教育の、オバマ大統領の母校でもあるオキシデンタル・カレッジを卒業(心理学士)。帰国して起業家を支援するインキュベーションビジネスを立ち上げ、3 年間運営する。2008 年、再びアメリカに渡り、ハーバード・ビジネススクールへ。戦略コンサルティング会社やベンチャーキャピタルで経験を積みながら、2010 年に長女出産と同時にMBA(経営学修士)取得。シリコンバレーのグーグル本社でシニアストラテジストとして働き、2012 年12 月退職。アメリカのジョブマーケットが抱える問題を解決するサイト、JobArrive 社(www.jobarrive.com)を創業。現在同社代表。シリコンバレー在住。著書に、『私が白熱教室で学んだこと』(阪急コミュニケーションズ)がある。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 本を出すにはまだまだ経験が足りない

    2.0
    tigerbird

    自分のキャリアを振り返りながら持論をまとめているが、総括するにしては根本的に経験が浅い。ハーバードは一流とはいえ学校にしか過ぎないし、グーグルにしても新卒状態でわずか数年いたところでどの程度学べたのだろうか。本を読み通しても、上司に言われて感激した言葉が並べられているだけで、本当にグーグルに在籍してたのか疑わしいくらい内容が薄い。自分の経験を元に語るのが大事と主張しておきながら、本書の主張のほとんどが著名人から感銘を受けた言葉で構成されている。自ら学び取った教訓が殆ど感じられず、そのため本書全体が非常に軽い印象を受ける。

  • 4.0
    masa

    イノベーション、学ぶ姿勢、視点の捉え方、学びたい人、よりよい価値観を享受したい人はお試しあれ

  • 後悔

    1.0
    Amazon カスタマー

     購入して後悔している。無意味であった。十年後の著者の活躍をお祈りする。

すべての14レビューを表示

  • 魚京童!

    この人は35しか身に着けれなかったってことだよね。かわいそうに。 続きを読む

  • makimakimasa

    弟の処分本。先に読んだ妻は良かったと言うが、どこが?と聞いても覚えてないらしい。それくらい印象に残らない。耳触りの良いキラキラした言葉が沢山述べられているが、35個もルールを捻り出さなくていいから、要点絞ってもっと個別具体的な例を深堀りして欲しかった。「会社の中でプライベートな話をする事は重要」と書いてる割には、自分語りがやや表面的。せっかく「長女出産と同時にMBA取得」とか特異な経歴をプロフィール記載してるのに、そうした人生の選択にまつわる悩みや葛藤や決断や反省など、人間臭い話が少なくてつまらなかった。 続きを読む

  • 乾周平@OdeCode

    ハーバードに関する話が特に良かったです。迷った時に背中を押してくれる言葉がたくさんありました。 続きを読む

すべてのレビューを読む