発売日 2013年01月15日(火)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6

著者名:裕時悠示(著者) るろお(イラスト)

¥600(税別)

ISBN:
978-4-7973-7284-7
サイズ:
文庫
ページ数:
248
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・裕時悠示

『踊る星降るレネシクル』でGA文庫大賞《優秀賞》を受賞し、デビュー。 シリーズ『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』は180万部突破。アニメ、コミック等で展開。 2016年に新シリーズ『29とJK ~業務命令で女子高生と付き合うハメになった~』(イラスト:Yan-Yam)も開始。 「29とJK」もガンガンGAにてコミカライズ開始、コミック1~4巻も発売中。最新刊5巻9月発売。

イラスト・るろお

Twitter

Unable to load Tweets

  • ヒメも成長しています、チワも成長しています。

    4.0
    no name

    ヒメの生き様がとても好い、笑いながら感じてしまいました。1巻から(6.5巻まで)一気読みです。好い意味でライトノベル、作品のできにはムラがありますが、基本、笑えます。気楽に読めてスッキリ、すっきりです。このままチワが絡みながら真涼ルートに行くのでしょうが、最後は、それぞれが旅立っていくのでしょうね。次巻も楽しみにしています。

  • 5.0
    最高凄過ぎめちゃくちゃ大好き

    イヤ、ホンっとに申し訳ないんだけど七巻までで止まってるわ。おもしろいさくひんだったんだけどなぁ?

  • 素晴らしかったです

    5.0
    みおみお

すべての16レビューを表示

  • メロリン@5月は再読強化キャンペーン!

    約1年ぶりに7巻が発売されるみたいなので、内容を確認するために再読。前巻の引きでヒメにフェイクがバレてからの話になりますが、ヒメを中心に描かれており単巻としては上手くまとまってたかなといった感じでした。最後の最後までチワワがかなり空気だったので、最後のシーンは良かったと思います。愛衣も積極的にアタックしていて良かったと思います。ラストの真涼は気になりはするけどチワワENDしか望んでないので結構どうでもいいかなというのが本音です。次巻は1年待たされただけに読者が納得できるような展開を期待しています。 続きを読む

  • shin

    鋭太と真涼のフェイクがヒメにバレてこれまでの関係に大きな変化が訪れる6巻。関係を必死でつなごうと余裕なさすぎな真涼、まるでゲームの幼馴染のようになってきた千和に、過去を打ち明けMVP級の活躍を見せたヒメ、おそとでさかあがりに心の堪忍袋がいくつもあるなど一番ドキッとさせられた愛衣。思わずニヤけてしまう程それぞれにかわいいと思える所があって、垣間見える自分を見てほしいといういじらしさにやられてました。追い詰められて後はもう巻き返すしかない真涼の反撃が想像でき、その先に本当の修羅場が見える気がしたお話でした。 続きを読む

  • Yobata

    ついにヒメにフェイクがばれてしまった二人。それにより真涼とヒメの関係がギクシャクし自演乙の集まりも悪くなってしまう。今まで隠してきた嘘を清算するためヒメに鋭太は真実を語ろうとするが、ヒメは真涼と対決することに。今回ギャグ少なめだったね。本物が何かわからなくなったヒメ。自分の本当の気持ちを認められない真涼。今回はそんな二人の修羅場。ヒメちゃんは毎巻成長するねぇ…。物語はただの恋愛だけでない修羅場になる模様。真涼はどうなるのか?俺としちゃ真涼と一緒になって欲しいけどね,俺もジョジョ好きだからw 続きを読む

すべてのレビューを読む