発売日 2014年02月28日(金)

90日で絶対目標達成するリーダーになる方法
きちんと成果を出すチームの動かし方

著者名:高橋 透(著者)

¥1,400(税別)

ISBN:
978-4-7973-7609-8
サイズ:
四六/1色
ページ数:
264
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・高橋 透

高橋透(たかはし・とおる)
ニューチャーネットワークス代表取締役。1987年上智大学卒業。旭硝子株式会社で、材料の製品開発、新製品マーティング業務などに5年間携わった後、大手コンサルティング会社に転身。30歳で経営&事業コンサルティング会社、ニューチャーネットワークスを創業。化学、製薬、住宅、半導体、電機など、激変してきた日本の主要な製造業の事業戦略、技術開発、M&A・アライアンス戦略などに関わる。日本企業の弱点でもある、トップマネジメントの意思決定プロセスの変革を推進し、同時に短期で成果を出すことで組織体質を変革する「ブレークスループロジェクト」をこれまで500プロジェクト以上で実践し、「突き抜けた人と組織」づくりに貢献。「戦略理論は一流で当たり前、クライアントの生き延びようとする才能に火をつけ、成果を出す」ことをモットーに日々コンサルテーションを進めている。自らの会社でも変革に挑戦し、社員の3割が外国国籍、社内公用語は英語とするなどチャレンジングしている。主な著書に『事業戦略計画のつくりかた』(PHP研究所)、『ネットワークアライアンス戦略』(共著、日経BP)など。2010年から上智大学経済学部非常勤講師。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 非常にencourageされました!

    5.0
    ブロンデ

    著者の”戦略理論は一流であたり前、クライアントの生き延びようとする才能に火をつけ、成果を出す”という言葉にinspireされ、一機に読むことが出来ました。非常に参考になりました。愛読書として、また読み返そうと思います。

  • 5.0
    Amazon カスタマー

    最初、書店で1冊買って気に入り回し読みのつもりで同僚に勧めたところ数日したら、5人がチョット読んだだけでで気に入り即買いしたそうです。読みやすく仕事で目標からぶれてきた時など読み返して修正しています。リーダーでなくても目標を持って仕事をする方にもおすすめです。お陰様で業績アップで表彰されたのでamazonさんを通じて皆さんにおすすめです。

すべての2レビューを表示

  • 今野 富康

    メンバーをモチベートするTipsが多いなと感じた。これはこれで大事なこと。リーダー1人で突っ走ってもなかなか成果はでない。あとは、部下に自発性をもたせるために、リーダーがあえて結論を出さずに、部下にヒントを与えてあたかも自分で結論を導き出したかのように思わせるというテクニックは確かに効果がある。部下を巻き込む方法を学びたい人にはいい本。 続きを読む

  • ブルース

    小さいプロジェクトに初めて適用する90日間というものか。 続きを読む

すべてのレビューを読む