発売日 2014年06月19日(木)

本当に頭がよくなる1分間ノート術

著者名:石井貴士(著者)

¥1,400(税別)

ISBN:
978-4-7973-7730-9
サイズ:
四六 カラー+1色
ページ数:
208
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・石井貴士

石井貴士(いしい たかし)
作家。(株)ココロ・シンデレラ代表取締役。1973年愛知県名古屋市生まれ。東京都町田市立つくしの中学校卒。私立海城高校卒。代々木ゼミナール模試全国1位、Z会慶応大学模試全国1位を獲得し、慶應義塾大学経済学部に合格。ほとんど人と話したことがないという状態から、テレビ局のアナウンサー試験に合格。アナウンサー在職中に、「アナウンサーを辞めて、ゼロからスタートしてビッグになったら、多くの人を勇気づけられるはず!」と思い、本当に局アナから無職に。その後、世界一周旅行に出発し、27カ国を旅する。帰国後、日本メンタルヘルス協会で「心理カウンセラー資格」を取得。2003年に、株式会社ココロ・シンデレラを起業。著書『本当に頭がよくなる 1分間勉強法』(中経出版)は57万部を突破し、年間ベストセラー1位(2009年 ビジネス書 日販調べ)を獲得。現在、著作は合計で47冊。累計130万部を突破するベストセラー作家になっている。

Twitter

Unable to load Tweets

  • ちょっとよくわからない

    1.0
    jojo

    どういうふうにノートを取るかではなくビジュアル的(右側だけノート使う、行間開けて青ペンで書く、蛍光ペンで色分け)にどうしたら、(著者の独断では)見易くなるかというアイデアが書いてあるだけ。買って損した。

  • 1.0
    とっしー

    色分けして、内容の重要性に応じて書き分ける方法は「1分間勉強法」にありました。何というかやっぱり薄っぺらい内容です。百何十ページの書籍よりかは、要点だけまとめた50ページくらいの電子書籍で出した方がいいと思いました。

  • レビュー対象商品: 本当に頭がよくなる1分間ノート術 (単行本)

    皿回し

    ノートは無駄にしても良いから、後々の為に片面のみ大きな文字で書くというのは、ちょっと前ならなるほど、だけれど……家庭用にコピーもできる複合プリンターがあるご時世ではちょっともったいないかも。後々の為にとり方を工夫するのは良いかもしれない。参考になる点は3、4ヶ所あった。

すべての11レビューを表示

  • H29リオのカーニバル

    集中して勉強したいことがあって読んでみました。ほんと、さくっと読めました。いかに目的を持ってノートをつけるのが大切か、とことんまで突き詰められていて素晴らしい。メモっておいていつか読み返すかも?でも、いつの間にか本棚の隅、ってノートではなく、己を高め人生を切り開く武器としてのノート作りを学べたと思う。特にココロシンデレラダイアリーは必見だと思う。ToDoリストのバージョンアップ版って感じですね。 続きを読む

  • momogaga

    図書館本。まさに引き算のノート術。これまでの足し算のノート術を改めます。 続きを読む

  • たまきら

    ふむ、おっしゃられていることはもっともだが、ノートの使い方は十人十色。無茶苦茶小さい字で書きこんでいる教え子や、暗記ノートを鉛筆で3回使った後、赤字で書いて最後の仕上げをする人(暗号にしか見えない)、謎の速記書体を小学校時代に開発し、ずっと使い続けている人…。全て日本有数の大学に行った知人たちである。もちろん信じられないぐらいわかりやすいノートを作っている教え子もいて、彼女の聡明さにはあっけにとられるばかりなんだが…やっぱり思う。十人十色。でも面白かった。サンプルがあったらもっとわかりやすいかも。 続きを読む

すべてのレビューを読む