発売日 2015年02月11日(水)

なぜ一流の人は謝るのがうまいのか
100%信頼される人間関係の法則

著者名:野呂 エイシロウ(著者)

¥1,300(税別)

ISBN:
978-4-7973-8151-1
サイズ:
四六/1色
ページ数:
192
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・野呂 エイシロウ

野呂エイシロウ
戦略的PRコンサルタント・放送作家。1967年愛知県生まれ。愛知工業大学卒。学生時代に「現役の学生」を武器に、電機メーカー、広告代理店との会議に参加。学生向け家電企画の立案・宣伝・PRに携わる。その後、『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』で放送作家デビュー。『ザ! 鉄腕DASH!!』『奇跡体験アンビリバボー』『ズームインスーパー』などに携わる。テレビ局独特の"笑い"にあふれた会議で、話し方や雑談力、提案力を鍛えられる。放送作家としての「番組をおもしろくするネタづくりのノウハウ」をいかし、30歳の時から"戦略的PRコンサルタント"としての仕事をスタート。企業の商品やサービスを一般の人に「おもしろそう! 」「欲しい! 」と思ってもらうような独自の戦略立案を行っている。クライアントには、「SoftBank」「ライフネット生命」「GROUPON」「Expedia」「ギルト・グループ」「hulu」「Folli Follie」「ビズリーチ」「ルクサ」をはじめ、金融機関、自動車会社、アパレルブランド、飲食店など、国内外の企業90社以上があり、"かげの仕掛人"として活躍している。著書に、『話のおもしろい人の法則』(アスコム)、運の良さを描いた自叙伝『終わらす技術』(フォレスト出版)、『毎日○?するだけでお金が貯まる手帳術』(集英社)などがある。笑える講演も人気を呼んでいるが、引き受けるのは月に1度まで。

Twitter

Unable to load Tweets

  • ぱんにゃー

    【ポストが赤いのも自分のせい】 『←これは不本意なできごとを、自然に受け止めていくための「合言葉」です』 / 「全てはうまくいっている」「困ったことは起こらない」 好きな合言葉がひとつ増えました(^ω^) 続きを読む

  • ゆっくり読書

    謝る事がいかにお得かを説いている。しかしただ謝るのではなく、自信を持って謝る事は確かに大事だと感じました。それこそが本当の誠意である。そして、日頃から謝る訓練をしていれば、どんな時でもしっかりと謝罪できるというのは一理あると感じた。自分の中では賛否ある内容でした。 続きを読む

  • もくたつ(目標達成)

    全てのことは自分のせいだと積極的に謝れという教え。新鮮だった。 続きを読む

すべてのレビューを読む