発売日 2015年07月29日(水)

Unity5入門
最新開発環境による簡単3D&2Dゲーム制作

著者名:荒川 巧也、浅野 祐一(著者) 畠山 剛一(イラスト)

¥2,500(税別)

ISBN:
978-4-7973-8443-7
サイズ:
B5変/フルカラー
ページ数:
344
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・荒川 巧也、浅野 祐一

イラスト・畠山 剛一

荒川 巧也(あらかわ たくや)
獨協大学外国語学部英語学科卒業。日本工学院専門学校クリエイターズカレッジ講師。日本工学院専門学校ではUnityの授業を担当しており、学生によるゲーム制作をサポートしている。FAGStudioではUnityスペシャリストとして、ゲーム制作全般を行っている。また個人の活動として全国でUnityの勉強会を開催し、ゲーム会社などでも特別講義を行う。本書がUnityに関する著書3冊目になる。

浅野 祐一(あさの ゆういち)
FAGStudio代表。鶏を愛してやまないゲームクリエイター。普段はスマートフォン向けゲームのエンジニアを営んでいます。

サポート情報

2015.08.19正誤情報

『Unity5入門』正誤情報

2015.07.24ダウンロード

『Unity5入門』サンプルファイル

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • まさに入門書として最適

    4.0
    takeshi

    初めてのUNITY教則本として購入しました。C#も何もわからない状態からのスタートでしたが、説明が本当に丁寧で途中で躓くことなく一冊を終えることができました。がっつりやりたい人には物足りないと思いますが、初歩の初歩から学びたい人の初めの一歩として最適だと思います。本書は通常のC#でなく、JavaScriptで説明がされていますが、同梱されているダウンロードページにC#のサンプルも入っているので、どちらでも問題なく学習できると思います。おすすめの一冊です。

  • 5.0
    アロ

    とりあえず最初に何をやるか迷ったらこの本を一通り触ってみるとよいと思います。ほんとに簡単なゲーム作りを通してUnityとはどういうものなのかを知ることができました。Unityなどのゲームエンジンという環境は日々アップデートされていくもので、新しい情報がどんどん出てくるものですので、この本を読んでUnityに慣れてたらインターネットを使って最新の情報を得るような形で学んでいくのがよいかと思います。ゲーム制作自体が初という方はかなり楽しんで一冊を読み切ることができると思います。私はC#でUnityを使うつもりで、あらかじめC#の勉強をしてからこの本を読みました。この本自体にはJava Scriptで説明が書かれていますが、C#のスクリプトも別で用意してくれていたので、そちらを参考にすればなにも迷うことなく進めていけました。

  • スクリプト未満の5章までなら

    3.0
    Amazon カスタマー

    初めてUnityを学ぶ目的でこの書籍を選びました。全体画面の写真がやや小さいのが気になりましたが、操作の繰り返しが丁寧に記載されていてじっくり取り組めば特に問題無く進める事が出来ると思います。帯に「プログラムが書けなくても大丈夫です」と記載されているのですが6章からのスクリプト関連については他の方のレビューで上がっている通りエラーでつまづく可能性があります。行き詰った時の解説がほとんどないのでプログラム初心者は手詰まりになります。私もエラーでダウンロードしたスクリプトを試しましたが原因の特定に辿り着けませんでした。分厚い本ですがスクリプトを用いた6~7章の解説が全体ページの約半数を占めるのでこの手のトラブルに対応出来ない方は半分ぐらいの厚さの内容だと思った方がいいかもしれません。

すべての24レビューを表示

  • JNTEST23

    Step by stepで丁寧にキャプチャー付きで解説され、とても分かりやすく、入門書として最高。VR用にUnityの勉強を始めた訳ですが、Unityはいろいろ簡単に作れて楽しい。WinMR用にUnity2017を使っているので、Unity2017版を見たかったところですが、入門レベルなので本書(Unity5)でもだいたい同じと想定。本書とは関係ないけど、トレーニング動画も見ました。こちらはUnity4なのでちょっと古い。https://dotinstall.com/lessons/basic_unity 続きを読む

  • あり

    超ざっくり読んだところによると、1.オブジェクト(球とかキャラクタ)を作るなりasset storeからimportするなりして配置する 2. カメラを設定する(固定, キャラクタ追従など) 3. オブジェクトをどう動かすかのscript (javascript or C#)を書く をやれば3Dゲームは作れそう?細かいことはやってみないとわからないな 続きを読む

すべてのレビューを読む

関連著者・監修者 商品

同じジャンルの商品