発売日 2019年07月30日(火)

Unity2019入門
最新開発環境による簡単3D&2Dゲーム制作

著者名:荒川 巧也、浅野 祐一(著者) 畠山 剛一(イラスト)

¥2,540(税別)

ISBN:
978-4-8156-0255-0
サイズ:
B5変
ページ数:
352
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・荒川 巧也、浅野 祐一

イラスト・畠山 剛一

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • はるねこ

    以前「Unityの教科書」を読んだけど、こちらの本は、また違った部分をまんべんなく触れる書籍になっています。 「Unity の教科書」の方は、Unity の使い方も学べるけど、どちらかというと Unity を使ってゲームを作る流れを学べる感じかな。こちらの本の方が、より Unity の色々な機能を触る事ができるように感じました。 正直「内容かぶって、本買ったの無駄になるかなぁ」って思っていたのですが、そんな事無かったです。 「Unityの教科書」を読んでから読むほうがよいかなと個人的には思いました。 続きを読む

  • yorip

    若干単調作業な感じがするけど、Unityの基本的な使い方は知ることができた。本を読まずに作れるくらいに繰り返しやっていけば基礎は身につくと思う。逆に1回読んだだけだとあまり使い方を覚えておらず、知識が身についたとは言い難い。基本的には、物体をCreateして位置とサイズを調整して、C#スクリプトをCreateしてVSで編集して物体とソースコードを紐づけて・・・といった処理を繰り返していたが、自分で作るとなったときに、どうやって位置を決めるか、ソースコードをどう書くか、などはまだまだ知るべきことが多そう 続きを読む

すべてのレビューを読む

関連著者・監修者 商品

同じジャンルの商品