発売日 2017年11月28日(火)

Unity2017入門
最新開発環境による簡単3D&2Dゲーム制作

著者名:荒川 巧也、浅野 祐一(著者)

¥2,500(税別)

ISBN:
978-4-7973-9353-8
サイズ:
B5変/フルカラー
ページ数:
344
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・荒川 巧也、浅野 祐一

サポート情報

2017.11.22ダウンロード

『Unity2017入門』素材データ

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • ホントのホントのUnity素人にお勧めしたい

    5.0
    小野憲史

    まったくのシロウトながら、ゲーム系の専門学校でUnityを教える必要があり、切羽詰まって購入しました。最初はインターネットのチュートリアルやブログを参考にしていましたが、バージョン違いなどでうまく動かず、「やっぱり書籍だよなあ」と思い直して購入しました。おかげさまで授業の参考にもなり、非常に良かったです(詳細はこちら https://cgworld.jp/regular/201803-asobi-03.html)自分も含めて初心者は本当に、思いも寄らないところで躓きます。そのため、できるだけ図版が多く、AをやればBになる、というステップが明快であることが重要です。その一方で、個々の説明(スクリプトの意味など)については、そこまで重要ではないと思われます。まずは動くこと、そのうえで後から振り返られるようになっていること。その意味で本書は良くできていると思いました。ただ、あえていえば図版の羅列ではなく、動画チュートリアルの方が絶対に良いんですよね。マウスの動き一つから説明できますから。次は是非、動画チュートリアルもセットになっていると嬉しいです。

  • 4.0
    みなと しのぶ

    内容はいいが、とにかくサンプルが少ない。小さなサンプルでもいいので、もう少しサンプルの数を増やしたほうがいい。単なるUnityの操作方法を解説している書籍に過ぎない。Unityの操作方法については他書でも取り上げてあるので、あえて操作方法ばかりに重点を置く必要はないと思う。もうすこし、サンプルが欲しい。いくら入門編といっても程度もんだろう。

  • 良いと思います!

    5.0
    orange

    一週間ぐらいで大体終わりました。unityのダウンロードから画面の説明などの初期設定から2Dゲーム3Dゲームととても親切に書いてあります。全くの初心者ですが、なんとなくunityのことがわかったような気がします。これからunity始めようと思っている方にとてもおすすめできる良書です。

すべての8レビューを表示

  • RY0

     ひよこ本。とてもわかりやすい良書だけど自分の理解度が低いので要復習。 続きを読む

すべてのレビューを読む

関連著者・監修者 商品

NEW

発売日2019年07月30日(火)

発売日2015年07月29日(水)

同じジャンルの商品