SBクリエイティブ

マインドフル・リーダー

マイケル・キャロル:著者 / 樋口アリシア夏来:訳 / 荻野淳也:監修

世界のトップが実践する「影響力」が覚醒する習慣

慌ただしいオフィス。急ピッチで進められるプロジェクトの真っただ中、上司が入ってきてこんなことを伝える。
「しばし静かに座る時間をとろう。何もしない時間をね」

受け入れがたい提案のようですが、実際米国をはじめとする先進企業で、実行されはじめているのです。

本書は、今ビジネス書で好調の『サーチ・インサイド・ユア・セルフ』(Googleがマインドフルネスの研究から生み出した、いわば心の整理法)の原点ともいえる1冊。リーダーシップを発揮するための新しい「有り方」や、効果的かつ日々の生活の中でもできる瞑想の方法を紹介します。

現在、リーダーの有り方が変わってきていると言われます。本書では、単にマインドフルの効果やトレーニング方法について解説するだけでなく、今後リーダーとして必要な有り方についても紹介します。職場での問題と関係づけながら説明をしていきますので、どのように「マインドフルネス」を発揮していけばよいのかについて、類書よりもわかりやすくなっています。

翻訳者は、日本で数少ないSIYの認定指導者でもある荻野淳也氏です。

■目次:
監訳者前書き 強いリーダーはいらない
まえがき 答えは「何もしない時間」にあった
第1部 自分自身と仲間の力を最大限に引き出す
第2部 マインドフル・リーダー10の素質
第3部 存在全体で目の前のことにかかわる
第4部 マインドフル・リーダー実践法

定価:1,650円(本体1,500円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2016年9月15日(木)
  • ISBN:978-4-7973-8497-0
  • サイズ:四六/1色
  • ページ数:282
  • 付録:-

著者紹介

【監訳者】荻野淳也(おぎの・じゅんや)
一般社団法人マインドフルリーダーシップインスティテュート代表理事。株式会社ライフスタイルプロデュース代表取締役。Googleで生まれた脳科学とマインドフルネスの能力開発メソッド「SEARCH INSIDE YOURSELF」の認定講師であり、日本でSIYプログラムを初めて開催。リーダーシップ開発、組織開発の分野で、上場企業からベンチャー企業までを対象に、コンサルティング、エグゼクティブコーチングに従事。外資系コンサルティング会社勤務後、スタートアップ企業のIPO担当や取締役を経て、現職。マインドフルネスメソッドやホールシステムアプローチ、ストーリーテリングなどの手法を用い、組織リーダーの変容を支援し、会社や社会の変革を図っている。

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る