発売日 2016年02月26日(金)

たのしいRuby 第5版

著者名:高橋 征義、後藤 裕蔵(著者) まつもとゆきひろ(監修)

¥2,600(税別)

ISBN:
978-4-7973-8629-5
サイズ:
A5/2色
ページ数:
520
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・高橋 征義、後藤 裕蔵

監修・まつもとゆきひろ

高橋 征義(たかはし まさよし)
札幌出身。北海道大学卒。Webアプリケーションの開発に従事する傍ら、日本Rubyの会を設立し、以降現在まで同会代表をつとめる。2010年からは株式会社達人出版会にて電子出版事業に注力中。 著書に『たのしいRuby』『Rails3レシピブック 190の技』(共著)など。 好きなメソッドはattr_accessor。 好きな作家は新井素子。

後藤 裕蔵(ごとう ゆうぞう)
福岡県出身。九州工業大学卒。株式会社ネットワーク応用通信研究所取締役。 1999年、jusによるイベント「Rubyワークショップ」でRubyと出会う。以来、Rubyに関する雑誌記事の執筆や標準添付ライブラリのwebrickおよびopensslのメンテナとしてもRubyに関わる。 好きなメソッドはEnumerable#inject。好きなロックバンドはピンクフロイド。

Twitter

  • この本を読んでRubyをたのしいと思う人はいるのかな?

    4.0
    博士と助手

    大学の講義で利用するために購入しました。内容はわかりやすく、いろいろな機能を調べたり試してみたりすることが簡単にできます。役に立ついい本だと思います。しかし、「たのしいRuby」なのですが、「たのしい」の部分がいまいち伝わってきません。「たのしいRuby」というより「実用Ruby」という感じです。本書の目的ではないのでしょうが、Rubyによるプログラミングがなぜたのしいのか、あるいはプログラミングがRubyによってたのしくなるのかが伝わってくる本だと「たのしいRuby」なんだろうと思いました。昔のカーニハンらの「プログラミング言語C」といった本には、プログラム開発を学びUNIXにつながるストーリーがあった。Rubyはすばらしいプログラミング言語であるが、ソフトウェアやプログラミングとはこうだという考えがなかなか表に出てこない。それはRubyがパワフルすぎるのか、C言語におけるUNIXのような背景がないからなのだろうか?※ 最近カーニハンの「プログラム作法」を読み直したんだけど、説教もいい加減にしてくれ...と思うほどの著者のコメントが書かれている。懐かしいだけなのかもしれないが心地いい。こんなコメントを書きたくなったのはそれが理由なんです。

  • 3.0
    yoh

    たのしいかどうかと言われると本としては楽しくない。Rubyが他の言語と比べてどんな文法があるのか知るための本。CやPHPなど他の言語をひとつでもマスターしていないと読んでいても何もためにならない。Rubyを実際に書き始めるとほぼ参照しなくなる本なので、中古でも良いかもしれない。

  • 本当は”たのしいRuby”

    5.0
    bluetiger

    レファレンスブックとしてはとてもいいと思います。個人的には「最高!」だと思います。一方本書のタイトルについては「たのしい」はそぐわないという意見が多いようです。たしかにレファレンスブックとしての性格上、直接本書から「たのしさ」を連想するには無理があると思います。拙い経験ですがプログラミングにおいては”Ruby”という言語は確かに「たのしい!」と思います。タイトルは別にして"たのしいRuby"には納得ができます。

すべての15レビューを表示

  • やすお

    Rubyを学ぶ上でとっつきやすい本ではあるが、プログラミングについての知識をまったく持っていない人には、ところどころつっかえる部分があるかもしれない。本書はRuby以外のプログラミング言語--できればJavaのようなオブジェクト指向の言語--の知識がある人が読むと、すんなりとRubyの世界を理解できるようになるかもしれない。私はほとんどプログラミングをしないが、趣味の範囲でAndroidアプリなどを開発したこともある。その知見が本書を読み進めるために役立った。 続きを読む

  • baboocon@新潮文庫の100冊チャレンジ

    超速読で読了。Ruby2.3系に対応。言語仕様の解説が主で読んでいて楽しくはないかな(笑)リファレンスとして使うにはちょうどよい。 続きを読む

  • ほにょこ

    ★★★☆☆ 入門書としてはそつなくまとまっていると思います。 読んでてたのしいかどうかは疑問ですが。 Rubyは多彩な機能が用意されていて便利な言語ですね。 これに慣れると他の言語でプログラミングができなくなりそうで怖いですね(笑) 続きを読む

すべてのレビューを読む

関連著者・監修者 商品

同じジャンルの商品