発売日 2019年03月16日(土)

たのしいRuby 第6版

著者名:高橋征義、後藤裕蔵(著者) まつもとゆきひろ(監修)

¥2,600(税別)

ISBN:
978-4-7973-9984-4
サイズ:
A5
ページ数:
528
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・高橋征義、後藤裕蔵

監修・まつもとゆきひろ

高橋 征義(たかはし まさよし)
札幌出身。北海道大学卒。Webアプリケーションの開発に従事する傍ら、日本Rubyの会を設立し、 以降現在まで同会代表をつとめる。2010年からは株式会社達人出版会にて電子出版事業に注力中。 著書に『たのしいRuby』『Rails3レシピブック 190の技』(共著)など。 好きなメソッドはattr_accessor。好きな作家は新井素子。

後藤 裕蔵(ごとう ゆうぞう)
福岡県出身。九州工業大学卒。株式会社ネットワーク応用通信研究所取締役。 1999年、jusによるイベント「Rubyワークショップ」でRubyと出会う。以来、Rubyに関する雑誌記事の執筆や標準添付ライブラリのwebrickおよびopensslのメンテナとしてもRubyに関わる。好きなメソッドはEnumerable#inject。好きなロックバンドはピンクフロイド。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 「まだ説明していないものが、説明のないまま登場する」

    2.0
    Amazonカスタマー

    見やすい、シンプル、見つけやすい。レベルの違いは分かりませんが、辞典的に使うならさくらんぼ本よりいいですね。

  • 5.0
    カスタマゾン

    当方、非プログラマ。第7章まで読み進めたが、メソッド、インシタンス、レシーバ、クラスなど、本書の頻出ワードに関する説明が分からな過ぎる。自分の読解力の問題かと思ったが、Qiitaやエンジニアブログなどを読むとすんなり理解できたことから、当方の読解力の問題ではないと結論した。

  • 説明が下手

    2.0
    積読の山脈

すべての3レビューを表示

関連著者・監修者 商品

同じジャンルの商品