発売日 2017年04月15日(土)

あしたを生きることば
33万人が涙!いのちが震えるフルート・オカリナ・メッセージCD付

著者名:さくらい りょうこ(著者)

¥1,380(税別)

ISBN:
978-4-7973-9049-0
サイズ:
四六/1色
ページ数:
160
付録・付属:
音声CD

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・さくらい りょうこ

フルート・オカリナ奏者。講演家。
大阪音楽大学卒業後、演奏活動を始める。将来を期待されるが、在学中に発病した厚生省指定の難病「クローン病」の悪化により、演奏活動を断念。その後7年間の閉じこもり生活などを経て、社会復帰とともに活動を再開する。2001年「エスペランサ」を結成。講演活動を始める。
約15年の間に、全国47都道府県で開催されたメッセージトークコンサートは、まもなく1500回を数える。企業や官公庁をはじめ小学校、中学校、高校、ボランティア団体、社会教育関係、医療関係の団体からの依頼を通じ、33万人以上の前で演奏と講演を行う。来場者へのアンケートの回収率は非常に高く、その95%が「感動した」と回答。難病を乗り越えての演奏活動は、さまざまな新聞や雑誌、またフジテレビ系列「奇跡体験!アンビリバボー」、テレビ東京「生きるを伝える」などで取り上げられる。
現在も年100回を超える講演活動を続けるほか、オカリナ教室も開講。病を抱えながらも精力的に活動をしている。本書は、全国で感動を呼んだ奇跡の講演をCDと書籍で完全再現した一冊。

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • 心のデトックスに

    5.0
    Amazon カスタマー

    やっと。やっと、読み終わりました。手元に届いてから4日もかかりました。とても読みやすい文章なのですが、泣けて泣けてページを進めることができませんでした。さらりと書いてある一つひとつのストーリーに。そして、行間に凝縮してある著者の気持ちを勝手に想像しては、涙なしでは読めませんでした。文才がないので、この気持ちをこれ以上なんて表現して良いのか分からないのがもどかしいですが、こんなにも素敵な本と音楽を世に送り出してくださったことに感謝です。ありがとうございます。読後は優しい気持ちになれる本です。たくさんの方に読んでいただきたいです。

  • 5.0
    熊崎稔

    Facebookで一目見てすぐに購入しようと思い、購入しました。購入してすぐに読み始め、のめり込んで、一気に読み終えました。何度でも読み返したくなる内容で、元々僕も4年前から鬱病を抱えてて今も闘病中です。病気の種類は違えど、さくらいさんの言葉、さくらいさんが掛けてもらった魔法の言葉、目標、夢を持つこと、全てが僕の心に凄く響いて感動しました。

  • 最低かも?

    1.0
    Amazon カスタマー

    なんていうか。内容は一般的過ぎて、迫真に迫る具体的な記述は一切ありませんでした。関西弁もいい方向にとられませんでした。リライトされるべきでは……。

すべての11レビューを表示