発売日 2017年04月08日(土)

パソコン仕事が10倍速くなる80の方法
たった1秒の最強スキル

著者名:田中 拓也(著者)

¥1,280(税別)

ISBN:
978-4-7973-9085-8
サイズ:
四六/フルカラー
ページ数:
192
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・田中 拓也

田中拓也(たなかたくや)
パソコン誌の編集を経てテクニカルライターとして独立。自然科学や最新のデジタル技術に関心が高い。現在はインターネット、IT、デジタル関連の雑誌や媒体への記事の寄稿、編集業務に携わる。『理工系のネット検索術100』(SBクリエイティブ・共著)や、『Evernoteスゴ技BOOK』(SBクリエイティブ)、『iPhoneアプリ完全大事典』(技術評論社・共著)など著書多数。

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • ネットにはない

    5.0
    Yu

    非常にためになりました。これまで読んだパソコン効率化の本の中で一番良かったです。さっそく本書の内容を取り入れたら劇的に作業効率が上がりました。久しぶりに著者や出版社に心から感謝しました笑。わたしの検索スキルの問題かもしれませんが、ネット検索では手に入りにくいノウハウが紹介されていると感じました。教科書的な本にはなかなかのっていないショートカットキーの作り方も便利でこれも速攻取り入れました。新卒者が読めばライバルと大きく差を開くことができると思いますし、それなりにPCの業務経験がある方にも参考になるはずです。

  • 5.0
    小関博

    職業SEですがどちらかというと今までプログラミングの比重が多く普段使うWindowsの基礎的な操作に注意を向けていませんでした。ですが仕様書作成などがメインの仕事になり、ドキュメント作成にはこの本にあるようなWindows操作の小わざ的な技術の熟達の差が生産性に大きな差になることに気づきました。こんなので差がつけられてはたまらないということで。逆に言えば、簡単なので費用対効果がすごく高いということです。そこでこの本を手に取ったわけですが、まったく期待通りでした。SEなのに知らないことが多かったです。まわりのSEに比べてそういうのに詳しくないなとなんとなく自覚はしていたのですが、これで追いつけそうです。

  • 使える本なのは間違いない

    3.0
    A.A

    語り口から、中年向けな印象を受けました。ですが、かなりわかりやすく説明してあると思うのでPCを普段使わない新社会人にもおすすめと言えます。普段よく使う有名な小技からあまり知らなかった技まで網羅してありました。知識は個人差があるので、万人におすすめするというものではありませんが「何となくPCを使ってきた」という方は多いと思うので、そういった方は一読する価値はあると思います。ただし、使用しているOSやMicrosoft Office系のバージョンによっては当てはまらないこともありますのでご注意を。

すべての57レビューを表示

  • PONSKE

    「クリックからキーボードへ」パソコンを使い慣れている人にとっては初歩的かも。ただ,ファイルの選択やアプリの起動,Wordの入力など多くの操作をクリックで済ませていた僕からしたら,キーボード操作で代替できることが多くて驚いた。使えそうなものを身に付けて,作業を効率化したい。 続きを読む

  • アイスマン

    Excelでは「Ctrl」+「C」でセルをコピーした後に「Ctrl」+「V」を使わず、「Enter」のみで貼り付け可能だ。•••との部分が特に印象に残った。すげぇ。 というか今まで知らなかった自分が恥ずかしい。 続きを読む

  • うえ

    すごい!! 本当に時短になるテクニックが詰まっていて、すべてを覚えて使いこなせば10倍速くなるかもしれません。 パソコンを触るときには、常に手の届くところに置いておきたい一冊です。 続きを読む

すべてのレビューを読む