発売日 2018年04月13日(金)

暗黒騎士の俺ですが最強の聖騎士をめざします

著者名:西島ふみかる(著者) ももしき(イラスト)

¥620(税別)

ISBN:
978-4-7973-9421-4
サイズ:
文庫
ページ数:
328
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・西島ふみかる

イラスト・ももしき

西島/ふみかる
第8回GA文庫大賞<奨励賞>受賞「フィクション・ブレイカーズ」にてデビュー。

Twitter

「暗黒騎士の俺ですが最強の聖騎士をめざします」コミカライズ、20万お気に入り達成しました~~~~🎉🎉🎉
嬉しいねえ嬉しいねえ
ありがとうございます、皆様のお陰でぼくは頑張れます
キリ番(死語)見逃した!!
#マンガUP!
#あんパラ
#暗黒騎士の俺ですが最強の聖騎士をめざします

Load More...
  • 微妙

    2.0
    Rong

    設定は好きなのですが、内容が微妙でした。次巻が出ても購入するかは不明です。

  • 5.0
    ナナシ

    職業(ジョブ)というのは人生観、戦闘方法に直結しているというものだなと思った。レベル=絶対的な強さではないというところも気付かされた。

  • タイトルに「最強」なんてあると俺TUEE系駄作かと身構えてしまう昨今だが

    5.0
    Millefeuille

    二十数頁読んだだけで細かい設定と秀逸な人物描写に期待が高まる良作。敵との戦い方にもいちいち説得力があり、危機を救われた直後のヒロインの取り乱しようなどもよく考えられていて極めて自然に感じる。主人公がどこか抜けているところや妹がブラコンツンデレであるなどよくある設定を採用しながらも、書き方が上手く、あまり既視感を感じさせない秀逸さが光る。主人公も選んだ人生選択もとい職業選択はともかく、実力は本物、何事にも真剣に取り組み、自らの非を認める懐の深さもあり、しかもイケメン。ただし、暗黒騎士で神聖系治癒魔法でダメージを受ける(笑) 学校に入っても俺TUEEで爆進するありふれた作風に陥ること無く、教師からは学び、己の技量を磨く正統派の物語が貫かれる。長くなるので割愛するが、本格的なバトル物としても、とにかく設定がしっかりとしているので、「考えて戦う」ため、完成度が高い。一方でヒューマンドラマ的な部分も抜かりは無く、言葉にすると安っぽいのだが、「感動」もある。次巻がでるなら迷わず『買い』。人に薦められる秀作です。

すべての8レビューを表示

  • cinos

    暗黒騎士が聖騎士をめざすという意外なファンタジーですが、とにかく主人公カイが熱い。カイのがむしゃらな様子には感動します。治癒の魔法がダメージになるのは笑えます。黒幕の謎が残っていて、続編が楽しみです。 続きを読む

  • わたー

    【試し読み】★★☆☆☆最強クラスの暗黒騎士である主人公が、更なる高みに至るため聖騎士を目指す物語。なのだが、試し読みを読んだだけでは独自性をあまり感じられなかったかな。決して悪くはないが、手放しで褒めるほどよくもなく、かといって尖ってもいないのでなんとも評価に困る。主人公の最強を求める動機は弱かったが、愚直さは好感が持てる。しかし、イラストがイマイチ。口絵は良かったが、モノクロイラスト一発目から躍動感のない…というか一本足打法ですかこれは。そして残りはバストアップ。なまじ絵はキレイなだけに余計に気になる。 続きを読む

  • 水無月冬弥

    #ラノベ 俺TUEEEがさらなる俺TUEEEの境地に辿りつく物語。問題無用の俺TUEEEだけど、主人公のカイが愚直でカッコいいので、無問題で面白い。メインヒロインもいいとこをもっていったので、サブヒロインにも頑張ってもらいたいところ。といっても、ネタを全力で出しつくしたので、次巻の展開は難しいかな? 続きを読む

すべてのレビューを読む