発売日 2019年03月16日(土)

[Si新書]おいしいお茶の秘密
旨味や苦味、香り、色に差が出るワケは? 緑茶・ウーロン茶・紅茶の不思議に迫る

著者名:三木 雄貴秀(著者)

¥1,000(税別)

ISBN:
978-4-7973-9427-6
サイズ:
新書
ページ数:
192
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・三木 雄貴秀

1958年、東京都生まれ。防衛大学校理工学部応用物理学科卒。学生時代から紅茶に親しむ一方で、1990年に表千家入門、1996年から多くの初心者に茶道を教える。2002年に日本茶インストラクターの資格を取得し、日本茶全般についての講座で教鞭をとったり、イベントを開催したりするようになる。現在はそのかたわら、日本各地から茶葉を仕入れつつ、中国茶についても研究する日々。茶文化交流会代表、The Tea Company株式会社顧問。

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

おいしいお茶の秘密"]
  • 読むお茶♪

    5.0
    南禅寺

    プロフィールを見ると武闘派?の理工系の筆者ですが、お茶を大好きなことが良く分かり、お茶のひみつが丁寧にひも解かれていて自然に読み進んでしまいました。お茶愛と、実践した人にしか分からない知識が、図解とわかりやすい言葉と五感で語られていて味や香りを追体験できます。これは読むお茶。忙しい日常の一服の清涼剤になりました♪読み返して好きなページは自分で試してみたくなります。

  • 5.0
    しばたさゆり

    読むだけで、お茶に詳しくなれる本です!普段、疑問に思っていたことや、知りたかったことが詰まっていて、とても読みごたえがあります♪普段、お茶を飲む人には絶対オススメです。全部カラーで、読みやすかったです!

  • 美味しいお茶をいれてみたくなるこの1冊

    5.0
    ごんぎつね

    タイトルにあるようにお茶の秘密が惜しみないお茶愛と共に書かれている コンパクトながらお茶のすべてを網羅し、なおかつツボを押さえた内容となっている何故に対する答えが文章・写真・図解で示されており、非常にわかりやすいハンドブックとしてお手元に、そしてあなたもお茶の世界に誘われることでしょう

すべての5レビューを表示

  • S 2

    最近読んだ本の中ではかなり役立つ部類に入る本。タイトル通りおいしいお茶の入れ方を写真付きで分かりやすく教えてくれます。緑茶だけでなく中国茶や紅茶も載っているのがいいです。東方美人飲んでみたい。 続きを読む

  • bunburyist

    お茶の種類、生産の流れから淹れ方まで面白い知識いっぱい。カフェインや渋みの化学物質など科学知識も。お茶の種類によってお湯の最適温度もあるのは知らなかった。 龍井一筋だったんですけど、これから日本茶チャレンジしてみよう!静岡の茶園も行ってみたい。 素晴らしい読本です。 続きを読む

  • つじつじ

    お茶の薀蓄がいっぱい。とてもためになりました。お茶って、奥深い〜。 続きを読む

すべてのレビューを読む