発売日 2019年05月16日(木)

[Si新書]微分積分 最高の教科書
本質を理解すれば計算もスラスラできる

著者名:今野 紀雄(著者)

¥1,000(税別)

ISBN:
978-4-8156-0151-5
サイズ:
新書
ページ数:
192
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・今野 紀雄

今野紀雄――Norio Konno
1957年、東京生まれ。1982年、東京大学理学部数学科卒。1987年、東京工業大学大学院理工学研究科博士課程単位取得退学。室蘭工業大学数理科学共通講座助教授、コーネル大学数理科学研究所客員研究員を経て、現在、横浜国立大学大学院工学研究院教授。おもな著書は『統計学 最高の教科書』、『数はふしぎ』、『ざっくりわかるトポロジー』(共著)、『マンガでわかる複雑ネットワーク』(共著)(サイエンス・アイ新書)、『図解雑学 確率』『図解雑学 確率モデル』(ナツメ社)など。『Newton』(ニュートンプレス)の監修なども務める。

Twitter

微分積分最高の教科書"]
  • YUK

    本書は、「微積が何に役立つのか」段階を追って分かりやすく説明してくれています。教科書に入る前に微積を学ぶ意義を理解していれば、つまずくことなく意欲的に学べるはずです。教科書に入る前に本書を一読すると良いと思います。 続きを読む

すべてのレビューを読む