発売日 2019年11月20日(水)

「デザイン」の力で人を動かす!プレゼン資料作成「超」授業
プレゼン上手に明日からなれる

著者名:宮城信一(著者)

¥1,880(税別)

ISBN:
978-4-8156-0191-1
サイズ:
A5判
ページ数:
224
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・宮城信一

プレゼン資料向けのデザインノウハウを紹介する情報サイト、「デザイン・レイアウトで伝わる!プレゼン資料」運営者。ビジネスパーソンを対象に提案書・企画書制作に役立つコンテンツを提供し、「伝わりやすさ」と「生産性」を両立したプレゼン資料作りを提唱している。サイト開設当初より無償公開しているデザインテンプレートの配布数は約120,000件、別名義(鈴木春人)の著作に『プレゼン資料のための正しいデザイン ビジネスを成功に導くレイアウトの技術』がある。

Twitter

Unable to load Tweets

  • カルシュ

    日本人は縦読みは右から下へ横読みは左から右へと目が動きます。視線の動きに沿って資料作りを心がければ見やすくわかりやすい。 続きを読む

  • tetsubun1000mg

    会議資料はどの会社でもPCで作るようになっていると思いますが、レイアウトや色使いグラフなどは、ほとんどの人が独学でやっているのではないでしょうか?  この本はデザインの専門家向けではなく、一般の会社員向けで分かりやすく作ってある。 レイアウトのルール、グラフの作り方、カラーの法則、文字組の基本がやさしく実例をBefore/Afterで比べて解説してくれます。 毎日企画書を作る部署の社員でなくても理解できるシンプルさ。 職場に置いて他のメンバーにも紹介しようと思います。 続きを読む

  • tutaka

    スライドのデザインで守るべき基本的なルールが記載されている。これまで独学で、なんとなく他の人が作成した資料を参考に作っていたので、もっと早くこのような本を読んでいれば良かったと思った。 続きを読む

すべてのレビューを読む