SBクリエイティブ

売れるコピーライティング単語帖

神田 昌典:著者 / 衣田 順一:著者

探しているフレーズが必ず見つかる言葉のカタログ2000

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

パラパラめくって言葉を拾うだけで
心をつかむ文章が誰でも書ける
「売れる言葉の単語帳」

累計7万部突破のロングセラー!
沢山のビジネスパーソンが今、デスクに置いている
SNSで話題沸騰、海外でも翻訳出版決定!

Amazonランキング(2020/6/19調べ)
「広告・宣伝」「eコマース」 第1位
「論文作法・文章技術」「Webデザイン」 第1位
その他、計7カテゴリで 第1位

【金融経済新聞】【ビジネス+IT】【THE21】
【ビジネスブックマラソン】【本のソムリエ】
など、数々のメディアで紹介!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

SNS、Webサイト、YouTube、ブログ、メルマガ、広報、LP、メルカリ、ECモール…。

ネットでモノを売る時代、人の心に響く文章を書く技術、
すなわち「コピーライティング」が今ほど重要な時代はありません。

かつてセールスコピーライティングが今より一般的でなかった1990年代、
アメリカからコピーライティングの手法を持ち込み、広めたのが著者・神田昌典氏です。

◆◆待望の刊行を迎えた、コピーライティングの「単語帳」!?◆◆

伝説の名著と名高い『ザ・コピーライティング』をはじめ、売上累計400万部に及ぶ
数々のビジネス書を手掛けてきた著者の、集大成とも言える本作は「単語帳」です。

英語学習や受験古文などでおなじみの方も多いことでしょう。
本書に記されたのは、「コピーライティングで使う単語」です!
「前代未聞」「方程式」「たった○日で」「知らないと損する」・・・。

◆◆トップマーケッターの20年間が1冊に◆◆

日本のセールスコピーライティング第一人者神田昌典氏と、
独自の手法に商標登録を持っている実力派コピーライター衣田順一氏が

「本当に効果がある」
「人の心を動かす」
「選びに・選びぬいた」

・667の単語表現
・2000のフレーズ
を1冊に収録。

人を動かす文章の不変ルール、「PASONAの法則」も紹介。

書く人・売る人が手元におけば、言葉のアイデアが溢れて止まらなくなる…。
ーーーずっと使えるバイブルです。

<目次>

◆まえがき~PASONAの法則~

◆問題提起をする表現(Problem)
(解説)売ることの本質は、自分の才能を役立てながら、他人の問題を解決することだ
・問題点を指摘する (16語+48フレーズ) +コラム(知られざるコピーライティングの歴史)
・切迫感を出す (22語+66フレーズ)
・欲望・欲求に訴える (22語+66フレーズ)
・質問を投げかける (22語+66フレーズ)
・好奇心をそそる (16語+48フレーズ) +コラム(マーケティングとは何か?)
・ギャップを生む (18語+54フレーズ)
・比較で興味を引く (16語+48フレーズ) +コラム(偉人たちのコピー①デイヴィッド・オグルヴィ)
・注意を促し注目を集める (10語+30フレーズ)

◆親近感につながる表現(Affinity)
(解説)印象がよくなければ、あなたの提案がどんなに素晴らしくても、聞く耳をもたない
・ストーリー性を出す (16語+48フレーズ) +コラム(書けない原因)
・読み手に寄り添う (22語+66フレーズ)
・誘う (18語+54フレーズ)
・仲間意識を強める (10語+29フレーズ)
・イメージを膨らませる (22語+66フレーズ)
・誠実さ・親切さを出す (16語+48フレーズ) +コラム(偉人たちのコピー②ジョン・ケープルズ)

◆解決策を提示する表現(Solution)
(解説)「痛み」と「強み」のキャッチボールが、新しい富を作る
・重要なポイントを示す (22語+66フレーズ)
・方法を提示する (22語+66フレーズ)
・簡単さを強調する (21語+63フレーズ) +コラム(コピーライターには3種類いる)
・効率性にフォーカスする (18語+54フレーズ)
・期待感を高める (22語+66フレーズ)
・秘密の雰囲気を醸し出す (22語+66フレーズ)
・学びの要素を強調する (15語+45フレーズ) +コラム(24時間365日働くセールスパーソン)

◆提案する表現(Offer)
(解説)マーケティング・コピーライターの仕事は、商品価値を最大限高めてから、売ること
・提案内容を伝える (20語+60フレーズ) +コラム(偉人たちのコピー③ロバート・コリアー)
・新しさを強調する (21語+63フレーズ) +コラム(キャッチコピーとヘッドライン)
・得する情報を伝える (22語+66フレーズ)
・面白い情報を提供する (22語+66フレーズ)
・独自性・優位性を強調する (22語+66フレーズ)
・販売条件を提示する (18語+54フレーズ)

◆相手を選ぶ表現(Narrow)
(解説)自分の才能を活かすためのぴったりな人に出会う
・読み手を特定し呼びかける (11語+33フレーズ) +コラム(行動経済学とコピーライティングの関係)
・限定する (16語+48フレーズ) +コラム(文章力だけでは売れない!?)
・特別感を出す (22語+66フレーズ)
・レベル別にする (22語+66フレーズ)
・女性に響く (13語+39フレーズ) +コラム(絞り込みの誤解)

◆行動を促す表現(Action)
(解説)コピーライティングとは、新しい世界を作ることである
・具体的な行動を促す (9語+27フレーズ) +コラム(流し読みへの対策)
・流行りを演出する (10語+30フレーズ)
・信頼感を得る (11語+33フレーズ) +コラム(「ティーザー」というライティング・テクニック)
・権威を借りる (10語+30フレーズ)
・安心感を出す (8語+24フレーズ) +コラム(専門用語は使うべきか?避けるべきか?)
・勢いを盛り上げる (22語+66フレーズ)

◆あとがき

定価:1,958円(本体1,780円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2020年4月8日(水)
  • ISBN:978-4-8156-0307-6
  • サイズ:B6判
  • ページ数:256
  • 付録:-
  • 止まった手が再び動き出す、必携バイブル

    書けない、売れない、刺さらない。誰もがメディアを持つ時代、たった一つの言葉で人が動くかどうかが決まります。

  • 「売れる言葉」「売れない言葉」の違い

    著者神田昌典・衣田順一が、これだけ知ってほしいコピーライティングの原理原則を1冊にぎゅっと凝縮!

  • 刺さる文章がすぐ書ける「PASONAの法則」

    人間の心理に上手に寄り添って、人の「欲しい」を引き出すフレームワークです。

  • 選び抜いた667語、2000フレーズ完全収録

    パラパラとめくって拾い読みするだけで、あなたの探す言葉が必ず見つかるはずです。あとは真似するだけ!

  • 神田昌典氏が種明かし!売れる言葉の極意

    本書は単なる辞書ではなく、大ベストセラー著者が累計56ページに及び、「売れる言葉の極意」を種明かしします

  • “偉人たちのコピー”等コラム満載(全54回)

    伝説のコピーライター、オグルヴィ、ケープルズ、コリア―などの例から、使えるテクニック等を解説しています。

著者紹介

著者・神田 昌典

神田昌典(かんだまさのり) 経営/創造的課題解決コンサルタント アルマ・クリエイション株式会社 代表取締役 日本最大級の読書会『リード・フォー・アクション』発起人 特定非営利法人 学修デザイナー協会 理事 上智大学外国語学部卒。ニューヨーク大学経済学修士、ペンシルバニア大学ウォートンスクール経営学修士。 大学3年次に外交官試験合格、4年次より外務省経済局に勤務。 戦略コンサルティング会社、米国家電メーカーの日本代表として活躍後、1998年、経営コンサルタントとして独立。 『GQ JAPAN』(2007年11月号)では、“日本のトップマーケター”に選出。 2012年、アマゾン年間ビジネス書売上ランキング第1位。 2018年、マーケティングの世界的権威のECHO賞・国際審査員 現在、ビジネス分野のみならず、教育界でも精力的な活動を行っている。

著者・衣田 順一

衣田順一(きぬたじゅんいち) アルマクリエイションズ コンテンツ戦略室 ディレクター 鉄鋼メーカーの住友金属工業(株)(現・日本製鉄(株))入社。 ・国内・海外の自動車、大手家電など製造業向け営業を15年 ・営業企画部門で、新規のビジネスモデル構築とシステム構築を6年 ・会社合併後の営業系の業務システムの統合を6年 ・営業室長、企画部上席主幹(部長級職位)として組織をリード 脳性麻痺の子供への対応からテレワーク(在宅勤務)を志向。 時間と場所の自由が効く、セールスライターという仕事に出会う。 商品の魅力を文章で表現し、クライアントと買った人両方に喜んでもらえる点に惹かれ、 同時に営業と企画の仕事との共通点も多く、これまでの経験も活かせると考え、セールスライターになる。 現在は、アルマ・クリエイション株式会社及びクライアントのLP(ランディングページ)のライティングや アルマ・クリエイション株式会社のコンテンツ戦略の立案・実行を担当)

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る