SBクリエイティブ

博報堂のすごい雑談

岡田庄生:著者

アウトプットの質が劇的に上がる!博報堂の全社員が身に付ける雑談術を公開!

数多くの有名クリエイターを輩出していることで知られる広告代理店・博報堂では
なんと、雑談をすることが推奨されています。
業務の効率化などの影響から、むしろ「無駄なモノ」とされがちな雑談に
なぜ、博報堂はこだわるのか?
その秘密は、仕事の質が劇的に向上する「博報堂式雑談術」にあります。
本書では、クリエイティブ部門だけでなく、営業から経理、人事まで、
博報堂の全社員が身に付ける、仕事の「武器」としての雑談の使い方を解説します。

はじめに 「最強の武器」としての雑談の使い方
第1章 なぜ、博報堂は雑談にこだわるのか?
第2章「相手との距離を一気に縮めるため」の雑談
第3章「相手との距離が一気に縮まる」雑談のコツ
第4章「最高のアイデアを生み出す」武器としての雑談の使い方
第5章 会話から最高のアイデアを生み出す、博報堂の「話し方」「聞き方」のルール

定価:1,760円(本体1,600円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2024年9月29日(日)
  • ISBN:978-4-8156-2838-3
  • サイズ:46判
  • ページ数:208
  • 付録:-

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・岡田庄生

博報堂 ブランドコンサルティング局
部長 / 博士(経営学)
1981年東京生まれ。国際基督教大学卒業後、2004年株式会社博報堂入社。コーポレート・コミュニケーション局、ブランド・イノベーションデザイン局を経て、企業のブランド戦略・マーケティング戦略の立案を支援するブランドコンサルティング局に所属。
著書に『買わせる発想 相手の心を動かす3つの習慣』(講談社)『博報堂のすごい打ち合わせ』(小社刊)、『プロが教える アイデア練習帳』(日経文庫)、『ユーザー発案者効果』(碩学舎)など。
武蔵野大学客員教授。法政大学イノベーション・マネジメント研究センター客員研究員。日本マーケティング学会常任理事。

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る